C++テンプレートメタプログラミング

翔泳社(出版社) , 玉井浩(訳) , デビット・エブラハムズ(著) , アレクセイ・グルトヴォイ(著)

商品番号
120390
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2010年03月11日
ISBN
9784798120393
判型
B5変
ページ数
384
付録:CD-ROM
1
キーワード
プログラミング  C++

販売価格:¥4,180(税込)

ポイント:380pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

ほしい物リストに追加

プログラムコードの圧縮とコーディングコストの軽減を実現! 知られざるC++の真の姿

メタプログラミングとは「プログラムをプログラミングする」ことです。メタプログラミングにより新しいコードをプログラミングシステムが生成するよう設計しておくことができます。本書は、C++テンプレートメタプログラミングの「全貌」とその実践的なツールの両方を解説する初の専門書です。メタプログラミングとは何か、なぜそれが重要なのか、そしてC++の強力なメタプログラミング言語がどのように創り出されるのかを明らかにします。また、C++テンプレートメタプログラミングの強力なオープンソースフレームワークであるBoostメタプログラミングライブラリも紹介。これはよく知られているSTLのイディオムに基づいており、メタプログラミングを簡単で表現力豊かで、かつ楽しいものにしてくれます。

はじめに 1.1  第一歩 1.2  ではメタプログラムとは何か? 1.3  ホスト言語におけるメタプログラミング 1.4  C++におけるメタプログラミング 1.5  なぜメタプログラミングするのか? 1.6  どういうときにメタプログラミングを行うのか? 2.1  型付け 2.2  メタ関数 2.3  数値メタ関数 2.4  コンパイル時に選択する 2.5  Boost Type Traits ライブラリ概観 2.6  アーギュメントなしメタ関数 2.7  メタ関数定義 2.8  歴 史 2.9  詳 細 3.1  次元解析 3.2  高階メタ関数 3.3  プレースホルダの扱い 3.4  さらにラムダの能力について 3.5  Lambdaの詳細 3.6  詳 細 4.1  bool型ラッパーと演算 4.2  整数ラッパーと演算 5.1  コンセプト 5.2  列とアルゴリズム 5.3  反復子 5.4  反復子に関するコンセプト 5.5  列に関するコンセプト 5.6  列の同等性 5.7  列固有の操作 5.8  列クラス 5.9  整数列ラッパー 5.10  列の派生 5.11  自分で列を作ること 5.12  詳 細 6.1  アルゴリズム,イディオム,再利用,抽象 6.2  MPLのアルゴリズム 6.3  インサータ 6.4  基本的列アルゴリズム 6.5  問い合わせアルゴリズム 6.6  列構築アルゴリズム 6.7  自分でアルゴリズムを作ること 6.8  詳 細 7.1  列をいくつか 7.2  ビューコンセプト 7.3  反復子アダプタ 7.4  自分でビューを作ること 7.5  歴 史 8.1  エラーデバッグ物語 8.2  エラー解析のためのツールの使用 8.3  あえてエラーメッセージを出させる 8.4  歴 史 8.5  詳 細 9.1  for_each 9.2  実装の選択 9.3  オブジェクトジェネレータ 9.4  構造選択 9.5  クラス構成 9.6  テンプレートアーギュメントとしての(メンバ)関数ポインタ 9.7  型消去 9.8  奇妙に再現するテンプレートパターン 9.9  オーバロード集合を明示的に管理する 9.10  sizeofトリック 9.11  まとめ 10.1  小言語は・・・ 10.2  ・・・大いに助けとなる 10.3  DSLをひっくり返す 10.4  ホスト言語としてのC++ 10.5  Blitz++と式テンプレート 10.6  汎用DSEL 10.7  Boost Spiritライブラリ 10.8  まとめ 11.1  有限状態機械 11.2  フレームワーク設計の目標 11.3  フレームワークインタフェースの基礎 11.4  DSLの選択 11.5  実 装 11.6  分 析 11.7  言語の行方 A.1  動機付け A.2  プリプロセッサの基本的抽象 A.3  Preprocessorライブラリの構造 A.4  Preprocessorライブラリの抽象 B.1  問題点 C.1  計算モデル C.2  コンパイル時間を制御する C.3  テスト
  B.2  規 則

  A.5  演習問題

  11.8  演習問題



  10.9  演習問題

  9.12  演習問題

  8.6  演習問題

  7.6  演習問題

  6.9  演習問題

  5.13  演習問題

  4.3  演習問題

  3.7  演習問題

  2.10  演習問題

  1.7  なぜメタプログラミングライブラリが要るのか?

  付録D  MPL可搬性のまとめ

 

 

索引

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

コンピュータアーキテクチャのエッセンス[第2版]

販売価格:4,620円(税込)

2020.10.14発売

Web APIの設計

販売価格:4,180円(税込)

2020.08.26発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

ビジネススキルの本

ビジネスマナー、仕事術を身に付けるならこの一冊!おすすめビジネススキルの本。

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本特集。

特集をもっと見る