ProtectKit3.5 5PC開発ライセンスパック

ニュートン(開発元)

商品番号
NEWP028DLP005
販売状態
発売中
納期の目安
2~4営業日後に発送します。
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2010年08月30日
定価
330,000円
キーワード
プログラミング  ソフトウェア  メーカー  開発支援ツール  NEWTONE  ProtectKit  プロテクト  開発ライセンス

販売価格:¥326,700(税込)

ポイント:8,910pt (3%)
詳細はこちら

送料無料 お取り寄せ品

ほしい物リストに追加

製品概要

エンドユーザの不正コピー使用の防止を実現し、製品売上を伸ばす直接的なツールとして、さらに強力で確実なプロテクト機能を装備し、プロテクトバリエーションも充実しました。PC固有のハードウェア情報の利用、有効期限付きパスワード(アプリケーションのリース・レンタル販売可能)、OS再インストール時の同一パスワード流用、ユーザプロファイルに依存しない同一PC上での単一パスワード利用、パスワードを使用しないプロテクト(LAN上でのアプリケーション不正同時使用自動検出)などの新機能をはじめとしてプロテクト情報の最適化・隠蔽化なども新しい技術が採用されています。ProtectKit3.5 はDLLコンポーネントとして提供し、VB、VC++、Delphi、C++Builderの各開発環境 などで利用できます。また、アプリケーションの機能を制限することなく簡単に使用日数や使用回数による体験・評価版なども作成可能です。ランタイムライセンスフリーであるためプロテクトのランニングコストは不要です。

製品機能

パスワード発行型プロテクトのVB.NET/C#.NET(.NET Framework 2.0以降)への対応

VB.NET/C#.NETでパスワード発行型プロテクト (32ビットアプリケーションおよび64ビットアプリケーション)を利用できます。

パスワード発行型プロテクトの64ビットOSへの対応

64ビットOSでパスワード発行型プロテクト (32ビットアプリケーションおよび64ビットアプリケーション)を利用できます。

64ビットアプリケーションへの対応

64ビットアプリケーションに対してプロテクトを施すことができます。

Windows 7への対応

Windows 7でパスワード発行型プロテクトを利用できます。
【Windows 7/Vistaでの制限事項 】Windows 7/VistaでDdScm32.exe(DdScm64.exe)を実行すると確認ダイアログが表示されます。

デジタル署名への対応

ProtectKit3.5を使用して作成したプロテクトアプリケーションに対してデジタル署名を付加できます。

ハードウェア不要

ProtectKit3.5 はプロテクトのための特別なハードウェアを必要としません。エンドユーザのPCの種類(デスクトップ、ノート、…)を問わず同一の方法でプロテクトを構築できます。

プロテクトのランニングコスト不要

ProtectKit3.5はランタイムライセンスがフリーです。ProtectKit3.5を利用したアプリケーションは、何本配布・販売してもプロテクトのためのランニングコストはかかりません。

売上向上に直接効果発揮

ProtectKit3.5 を利用したアプリケーションは不正コピー使用ができないため、エンドユーザはPC毎に製品、またはライセンスを購入しなければなりません。アプリケーションの売上増に貢献します。

アプリケーション配布メディア・形態は自由

ProtectKit3.5 を利用したアプリケーションの出荷・配布方法(CD-ROM、フロッピーディスク、E-Mailでの配信、インターネット上でのダウンロードなど)に制限はありません。アプリケーション開発時にプロテクト機能を埋め込むため、アプリケーション実行時に機能するように設計されています。

ユーザプロファイルに依存しないパスワード

エンドユーザは、ユーザプロファイルに関わらず同一PC上では単一パスワードを利用でき、アプリケーションベンダはパスワードの複数発行が必要ありません。たとえば、エンドユーザが、Administrators権限でアプリケーションを実行してパスワード入力が完了したアプリケーションなら、Users権限のユーザでログオンしてもプロテクトに反応することなくそのまま実行することができます。

ネットワーク上での不正同時使用を検出

エンドユーザがアプリケーションをLAN上で同時に不正使用した場合、ProtectKit3.5はそれを自動検出することができます。たとえば検出後、その不正使用したPCからはそのアプリケーションを使用できないように設定することもできます。また、この機能だけを利用する場合はエンドユーザへのパスワード発行が不要になります。

アプリケーションのリース・レンタル販売可能

エンドユーザに発行するパスワードには有効期限を設定することができます。それを利用することでアプリケーションのリースやレンタルでの販売が可能となります。

PC固有のハードウェア情報も利用可能

アプリケーションが動作するPC固有のハードウェア情報(CPU、マザーボード、ビデオカード、ネットワークカード)をプロテクトの条件として利用することができます。この機能を利用するとたとえば、エンドユーザがOSの再セットアップでハードディスクの初期化を行った場合でも以前と変わらないパスワードが使用でき、アプリケーションベンダはエンドユーザに対してパスワードの再発行が不要になります。

3種類のパスワード発行機能を提供

プロテクトのエンジン部分とは別に、エンドユーザへのパスワードを発行する機能としては、実行型EXEプログラムのほか、レジストリ登録型でUIのないOCX、レジストリ登録不要のDLLを用意しました。たとえば、OCXを利用するとIISとASPを使ったWebアプリケーションでエンドユーザへパスワードを通知することも可能になります。OCXやDLLを利用することでアプリケーションベンダサイドでユーザ管理などの内部管理システムとパスワードなどを連動させることができます。

ランタイムライセンスフリー

ProtectKit3.5を使用してお客様が作成したアプリケーションは、ユーザ登録カードを返送いただくことで、無償で配布できます。但し、本製品を使用して「再利用可能なコンポーネント(ActiveXコントロール、DLL、VCLコンポーネントなど)」として作成したソフトウェアの配布には配布数分の「開発ライセンス」が必要になります。

開発ライセンスについて

通常パッケージは1PC開発ライセンスです(1台のコンピュータで開発およびパスワードの発行ができます)。ProtectKit3.5を使用して複数のコンピュータで開発される(またはパスワードの発行を行う)場合のお得な「開発ライセンスパック」をご用意しております。
詳しくは、メーカーサイト「開発ライセンスパックのご案内」のページをご覧ください。

以前のProtectKitとの互換性

ProtectKit

ProtectKitを使用していたアプリケーションのプログラムをProtectKit3.5 の新しいDLLのAPI関数に自動的に置き換えることはできません。相違点を考慮した上で手動で作業をすることになります。但し、ProtectKitとの共存は可能です。たとえば、ProtectKit3.5 の新しい機能であるネットワーク型プロテクトを既存のアプリケーションに付加することも可能です。

ProtectKit2/ProtectKit2.5

  • パスワード発行型プロテクト
  • ProtectKit2/2.5で運用されているアプリケーション(パスワードが既に発行されている)については、プロテクト情報設定ツールの「パスワードの構成 - ProtectKit2.xのパスワードとの互換性」を有効にすることにより移行できます (ただし、乱数情報を有効にしている場合は除く)。

  • ネットワーク型プロテクト
  • 関数名や構造体名が変更されているため、アプリケーションを再構築する必要がありますが、関連するファイルを差し替えてお使いいただけます。


※本製品はメーカーからのお取り寄せとなりますので、お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
  銀行振込でお支払いの際には、ご入金確認後のお取り寄せとなります。あらかじめご了承下さい。

パッケージ内容

  • セットアップCD-ROM/ユーザ登録カードなど
    (マニュアルなどのドキュメントはCD-ROMに含まれます)

※マルチプロセッサ及び複数のビデオカードやネットワークカードを搭載したPCには対応しておりません。

対応OS(すべて日本語版)

  • Windows 7/Server 2008/Vista/Server 2003/XP/2000

対応コンテナ

  • Visual Basic 6.0、Visual C++ 2010/2008/2005/2003/6.0、Embarcadero RAD Studio 2010(C++Builder 2010/Delphi 2010)、 CodeGear RAD Studio 2009(C++Builder 2009/Delphi 2009 for Win32)、CodeGear RAD Studio 2007(C++Builder 2007/Delphi 2007 for Win32)、 Borland Developer Studio 2006(C++Builder/Delphi for Win32)、Delphi 2005(Win32)/7/6/5、C++Builder 6/5
  • Visual Studio 2005/2008/2010
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連リンク

関連商品

コンピュータアーキテクチャのエッセンス[第2版]

販売価格:4,620円(税込)

2020.10.14発売

Web APIの設計

販売価格:4,180円(税込)

2020.08.26発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

ビジネススキルの本

ビジネスマナー、仕事術を身に付けるならこの一冊!おすすめビジネススキルの本。

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本特集。

特集をもっと見る