モバイル・ユーザビリティ 使いやすいUIデザインの秘訣

ヤコブ・ニールセン(著) , ラルーカ・ブディウ(著) , グエル(翻訳) , グエル(原著)

商品番号
133450
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2013年08月26日
出荷開始日
2013年08月27日
ISBN
9784798133454
判型
B5変
ページ数
256
キーワード
デザイン  アプリ開発  Web制作  UI・UX

販売価格:¥3,080(税込)

ポイント:280pt (10%)
詳細はこちら

送料無料

現在、本商品は販売しておりません。 電子書籍を見る
ほしい物リストに追加

スマートフォンで、PCで、「わかりやすい」「使いやすい」を実現するために

マルチデバイス時代になって、スマートフォンだけでなく、タブレット、スマートTV、もちろんPC、これら4スクリーンを前提にサイトの設計を考える必要性が出てきています。デバイスごとの特性を考慮に入れつつ、いつのまにか迷ってしまう、なぜか分からなくなってしまう、操作がしっくりこない、といった「わかりやすさ」「使いやすさ」における考えの要点を解説します。

本書では、こうしたマルチデバイス環境におけるインターフェース・デザインのエッセンスを、「サイトのアーキテクチャ(構造)」、「デバイス・インターフェース」、「ユーザーエクスペリエンス(UX)」の3側面からまとめました。サイトデザインに関わる、あらゆる方にオススメの一冊です。

なぜモバイルは他と違うのか?
画面ショットは単なる例です

1 私たちの調査:ユーザビリティ調査の進め方

ダイアリー調査
ユーザビリティ・テスト
定性的ユーザー調査

2 モバイル戦略

モバイル機器の種類によって異なるユーザビリティ
 機器ごとにデザインするのがベスト
モバイルサイトvs.フルサイト
 モバイルに最適化したサイト
 フルサイトがモバイルでの利用に適さない理由
 モバイル機器はパソコンに比べて与えられるものが限られる
 レスポンシブデザイン
 ユーザビリティ・ガイドラインが対立することはめったにない
モバイルサイトvs.アプリ:来るべき戦略シフト
 現在のモバイル戦略:アプリがベスト
 将来のモバイル戦略:サイトがベスト
 戦略シフトはいつ起こる?
モバイルアプリ
 モバイルアプリは一時的な利用にとどまることが多い
進みは遅いが希望はある

3 小さな画面のデザイン

モバイル・スペースの浪費
 Chrome
 オーバーロードコマンドvs.汎用コマンド
 事例研究:画面をモバイル機器に最適化する
モバイル機器上でタイプすること
ダウンロード時間?
最初の段階でユーザー登録させないこと
事例研究:WSJモバイルアプリ
 混乱するスタートアップ画面
 ブランドのグレードが下がる
 新しいWSJのワークフロー
 よりよい翌年

4 モバイルに適したライティング

モバイルコンテンツを書くことは2倍困難である
 モバイルで読むのはなぜ困難なのか?
疑問に思うなら、取り去ってみよう
 フィラーは良くない
 ”古い言葉は最高”
 モバイルコンテンツ用の署名?
二次的コンテンツはリンク先へ
 サンプル1:モバイル・クーポン
 サンプル2:Wikipediaの発展開示
 先送りする情報=最初の情報がよく読まれる
ミニIA:コンテンツの構造化
 長々と続くページは一般的に見づらい
 アルファベット順は消え去るべし
 サンプル:使い方に応じた構成
 使い方を変える構成

5 タブレットと電子書籍リーダー

iPadのユーザビリティ
 タブレットはシェアされる機器
 iPadは何のために使われる?
 iPadデザインに潜む3つの脅威
 不統一なインタラクション・デザイン
 印刷物のメタファー
 カードの達人vs.スクロール信者
 曖昧なスワイプ
 TMN:多すぎるナビゲーション
 スプラッシュ画面と起動ノイズ
 画面の向き
 よりよいiPadユーザー・エクスペリエンスのために
Kindleのユーザビリティ
 電子書籍リーダーの代表としてKindle
 Kindle Fireのユーザビリティ

6 未来への展望

3つの画面のためのトランスメディア・デザイン
 パソコンは重要なまま存続する
 第3の画面:TV
 メディアを超えたユーザー・エクスペリエンス
フラットな世界を超えて
未来はみんなハリー・ポッター
 次世代のマジック
 マグルたちを傷つけるべからず

付録:モバイル調査少史

2000年に実施した現地調査
WAPは機能しない
デジャヴ:1994年再び
モバイルのキラーアプリ:時間つぶし

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

LS さん

2015-12-28

モバイルサイト構築にあたってのヒントが多数の事例とともに説明されている。要再読。

data9824 さん

2014-08-09

モバイルサイト・フルサイト・アプリの特性の比較、スマートフォンのユーザインタフェース・コンテンツ構成で考慮すべき事項、および大画面・中画面タブレットでのユーザビリティの特徴を、事例と共に解説している。ガイドラインとしては必ずしもモバイル機器だけに適用されるものでは無いが、モバイル機器の画面サイズ・インタフェース・利用状況から来る制限から、より徹底したインタフェース・コンテンツの洗練が求められている。

関連商品

実践ゲームUIデザイン コンセプト策定から実装のコツまで

販売価格:2,860円(税込)

2022.06.22発売

和モダンデザイン 日本の心をひきつけるデザインアイデア53

販売価格:2,200円(税込)

2022.04.22発売

おすすめ特集

プログラミング本特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

マネジメント・リーダーシップ特集

人材育成やチームビルディング、プロダクトマネジメントや業務改善など、組織を目標達成に導く書籍

デジタルマーケティング本特集

Webマーケティング、データ分析、ECなど、デジタルマーケティングに関するおすすめ書籍をご紹介

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る