MarkeZine 年間定期購読 (1ヶ月無料キャンペーン中)

翔泳社(出版社) , MarkeZine編集部(編)

商品番号
MZMSUB
販売状態
発売中
納品形態
DM便にてお届け
お申込み時点での最新号から発送開始
判型
A4
ページ数
64
キーワード
年間定期購読  MarkeZine

販売価格:¥48,600(税込)

送料無料 在庫あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほしい物リストに追加

1ヶ月無料キャンペーン実施中

キャンペーン期間中に定期購読にお申込みいただくと、通常1年間(12冊/12ヶ月)の購読期間を1ヶ月無料で延長いたします。合計13冊を通常と同じお値段でご購読いただける大変お得なキャンペーンですので、この機会にぜひお申込みください!

  • 【キャンペーン期間】2017年6月6日(火)まで
  • 【ご購読期間】第17号(2017年5月発行)~第29号(2018年5月発行) 13ヶ月間

データ活用でビジネスを制す!
『MarkeZine』では、マーケター・経営者向けに、デジタルの知見を様々なサービスを通して提供していきます

2006年5月、デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信するマーケター向け専門メディア『MarkeZine(http://markezine.jp/)』は誕生しました。デジタルシフトが進むに伴い、MarkeZineの会員数は20万人を超え(2016年12月時点)、今日では日本最大級のマーケター向け専門メディアというポジションを得るに至りました。

そして満を持して、ウェブメディアの枠を越えて、紙、リアルイベント、講座など様々な提供手段を用いて、デジタル活用に向き合うマーケターや経営者の方々の課題や悩みを解決に導く知識、ノウハウ、情報、出会い、人脈を提供していきます。

デジタル時代に生き残るために、ビジネスのヒントやキャリアアップの情報源として『MarkeZine』が提供する様々なサービスをお役立てください。

『MarkeZine』年間契約者向け提供サービス

  • 定期誌『MarkeZine』(毎月25日発行)
  • 読者限定セミナー
  • 読者特典データダウンロードサービス「MarkeZine Stock」
  • ネットワーキング

※その他のサービスも随時企画中です!

読者特典!データダウンロードサービス「MarkeZine Stock」

最新のオリジナル調査データをはじめ、定期誌『MarkeZine』に掲載した資料・図表などをお届けしていきます。これから毎月、ダウンロードできるコンテンツを拡充していきますので、資料作りや企画書などにご活用ください。
※「MarkeZine Stock」は、定期誌のご購読初回号発送後、ご利用いただけるようになります。


定期紙『MarkeZine』17号(2017年5月発行)
特集 “動画がねらう「新たなマス」”

ウェブは、長らく「テキスト」で支配されてきた。
そこへ「動画」が浸透し、スマホ視聴が当たり前になった現在、テレビが登場したときのように、ネット動画が「新たなマス」をつかむことはできるのか?
それはかつてとどのように違うのか?
高いハードルにひるむことなく挑戦する、注目の人とサービスを紹介する。

Insight(巻頭インタビュー)

ネットの本質は“中抜き” テクノロジー・メディアへ転身図る
日本経済新聞社 渡辺 洋之氏

Feature(特集) 動画がねらう「新たなマス」

マス×デジタルで動画のパワーを最大化するハイブリッドプランニング
電通 眞鍋 亮平氏 × ファイブ 菅野 圭介氏

新たなマスメディアを作る、「AbemaTV」の全貌
サイバーエージェント 小池 政秀氏
AbemaTV 卜部 宏樹氏、長瀬 慶重氏、長浜 怜氏、藤井 琢倫氏

動画広告のセオリーと感情のマトリクス
YouTube・Facebook・Unruly

次世代マーケティング教室

“生き続けるブランディング”は音楽マーケティングにあり
トライバルメディアハウス / Modern Age 高野 修平氏

業界最新動向

MarkeZine編集部

私のキャリア

新規事業の荒波にも「GET THINGS DONE」の精神で挑む
Wantedly 逆瀬川 光人氏

愛されオウンドメディアの育て方

拡大する市場のプラットフォーム的存在に
日本ハム 藤本 芳人氏

世界のスタートアップに学ぶ

自分のクルマを使わなくていい Uberのようなデンマーク発の相乗りサービス
中井 千尋氏 / 岡 徳之氏

データから掴む最新動向

Twitterの影響力 リーチメディアとしてのチカラを紐解く
インテージ 田中 宏昌氏

データで読み解く

嫌われるスマホ広告
マクロミル 玉垣 和子氏

米国最新事情レポート『DI. MAD MAN Report』

テレビ広告主のプレミアム志向とリーチ志向の二分化
デジタルインテリジェンス 榮枝 洋文氏

Book Navigator

無駄をなくし、クリエイティブな仕事に集中するグーグルの仕事術
情報工場「SERENDIP」

マンガ超訳 マーケティング用語

OGPとは?

※2017年4月上旬時点

定期購読のご利用案内

お申込み前に必ずご確認ください。

お申込み締切と発送スケジュールについて

お申込みいただいた時点での最新号から1年間発送いたします (※)。最新号の発行は、毎月25日です。
 ※発行日は、日曜・祝祭日などで変更になる場合がございます。雑誌の到着日は、発行日より遅れることがございますが、ご了承ください。

ヤマト運輸のクロネコDM便で発送いたします。(送料翔泳社負担、年12回発送)
 ※発送から2~3日でお届け予定でございます。
 ※ポスト投函方式ですので、郵便受けの投入口のサイズにご注意ください。(誌面サイズ : 縦 28cm/横 21cm/厚さ 約5mm)

※お申込み締切・発送スケジュール変更のお知らせ

2017年5月25日発行の第17号より、お申込み締切・発送スケジュールを変更いたします。
変更期間中は、ご注文いただいたタイミングにより発送日が異なりますので、下記ご確認ください。
※銀行振込の場合はご入金確認後になります。

(1)2017年4月11日から5月10日までのお申込み
 →2017年5月25日発行の第17号を発行日にお届け

(2)2017年5月11日から5月24日までのお申込み
 →2017年5月25日発行の第17号を発行日にお届け

(3)2017年5月25日から6月24日までのお申込み
 →2017年5月25日発行の第17号をご注文日当日もしくは翌営業日に発送

(4)2017年6月25日から7月24日までのお申込み
 →2017年6月25日発行の第18号をご注文日当日もしくは翌営業日に発送

定期購読料とお支払い方法

年間定期購読料は48,600円(税込)です。 ※精算単価は4,860円(税込)です。
一括前払いとなります。お支払方法は、下記のいずれかをお選びください。

  • クレジットカード:初回号発送のタイミングで決済処理を行います。
  • 銀行振込:原則ご注文から10営業日以内のお振込みをお願いしております。
    ご請求書が必要な場合は、ご注文の際に「請求書希望欄」にチェックを入れてください。
    ※ 法人のお客様で、10営業日以内のお振込みが難しい場合や、後払いをご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。その際、御社のお支払ターム(月末締め、翌月末払いなど)を合わせてお知らせください。

領収書の発行について

領収書は、SEshopの会員メニュー画面から、出力することが可能です。
出力方法の詳細は、こちらのページでご確認ください。
なお、初回号の発送から1か月以上経っている場合、あるいは、ゲスト購入の場合は、領収書の宛名・送付先をご明記の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。

キャンセル・途中解約について

初回号の発送前までは、ご注文をキャンセルすることができます。ご購読開始後に、お客様のご都合により途中解約された場合、送付済み分を精算単価4,860円(税込)にて精算いたします。
 48,600円-(精算単価4,860円×送付済み分)=返金額(残金があれば)

定期紙『MarkeZine』17号(2017年5月発行)
特集 “動画がねらう「新たなマス」”

ウェブは、長らく「テキスト」で支配されてきた。
そこへ「動画」が浸透し、スマホ視聴が当たり前になった現在、テレビが登場したときのように、ネット動画が「新たなマス」をつかむことはできるのか?
それはかつてとどのように違うのか?
高いハードルにひるむことなく挑戦する、注目の人とサービスを紹介する。

Insight(巻頭インタビュー)

ネットの本質は“中抜き” テクノロジー・メディアへ転身図る
日本経済新聞社 渡辺 洋之氏

Feature(特集) 動画がねらう「新たなマス」

マス×デジタルで動画のパワーを最大化するハイブリッドプランニング
電通 眞鍋 亮平氏 × ファイブ 菅野 圭介氏

新たなマスメディアを作る、「AbemaTV」の全貌
サイバーエージェント 小池 政秀氏
AbemaTV 卜部 宏樹氏、長瀬 慶重氏、長浜 怜氏、藤井 琢倫氏

動画広告のセオリーと感情のマトリクス
YouTube・Facebook・Unruly

次世代マーケティング教室

“生き続けるブランディング”は音楽マーケティングにあり
トライバルメディアハウス / Modern Age 高野 修平氏

業界最新動向

MarkeZine編集部

私のキャリア

新規事業の荒波にも「GET THINGS DONE」の精神で挑む
Wantedly 逆瀬川 光人氏

愛されオウンドメディアの育て方

拡大する市場のプラットフォーム的存在に
日本ハム 藤本 芳人氏

世界のスタートアップに学ぶ

自分のクルマを使わなくていい Uberのようなデンマーク発の相乗りサービス
中井 千尋氏 / 岡 徳之氏

データから掴む最新動向

Twitterの影響力 リーチメディアとしてのチカラを紐解く
インテージ 田中 宏昌氏

データで読み解く

嫌われるスマホ広告
マクロミル 玉垣 和子氏

米国最新事情レポート『DI. MAD MAN Report』

テレビ広告主のプレミアム志向とリーチ志向の二分化
デジタルインテリジェンス 榮枝 洋文氏

Book Navigator

無駄をなくし、クリエイティブな仕事に集中するグーグルの仕事術
情報工場「SERENDIP」

マンガ超訳 マーケティング用語

OGPとは?

※2017年4月上旬時点

書籍のサンプルなどのダウンロードは、翔泳社サイトへ移動いたしました。
ダウンロード

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連リンク


関連商品

ECzine 年間定期購読 (年4回刊行)

販売価格:21,600円(税込)

2017.06.25発売

MarkeZine マーケティング最前線2017

販売価格:1,620円(税込)

2017.02.10発売

MarkeZine 年間定期購読 【更新用】

販売価格:48,600円(税込)

2016.10.01発売