プロマネは見た! ~超エクセレントなIT企業で繰り広げられるプロジェクトの実態~

翔泳社(出版社) , 伊藤靖(著)

商品番号
108010
販売状態
販売終了
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2004年12月01日
ISBN
4798108014
判型
四六
ページ数
224
刷・バージョン
1
キーワード
プログラミング    メーカー  設計・開発  プロジェクト管理  翔泳社

販売価格:¥1,598(税込)

送料無料

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

現在、本商品は販売しておりません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほしい物リストに追加

「ウチの会社、こんなんでいいの?」と不安になったことのある人が読むべき1冊

大手流通企業のクレジットカード事業部門の情報システム部を皮切りに、モバイルベンチャー企業や商社系ブロードバンド事業会社での新規事業・サービスの立ち上げ、大手SIerでのシステム開発など、さまざまな企業で数多くのプロジェクトを経験してきた著者が語るプロジェクトの実態。プロジェクトマネジメントに力を入れているとマスコミで取り上げられている会社でも、そのプロジェクトの実態は散々たるものだったり・・・。
「うちの会社、こんなひどいマネジメントでいいの?」と不安になったことのあるSE、「こんなプロジェクト、もう辞めてやる!」とキレる寸前の営業、「メンバーが自分についてきてくれない」と悩んでいるプロマネなど、プロジェクトに携わるすべての人に読んでもらいたい1冊です。プロジェクトの状況を改善するための教訓も収録!

第1章 プロジェクトをだダメにする企業体質

1 転職組に失敗プロジェクトを押し付ける
2 上司と部下の関係にこだわる
3 利益よりも売上げを優先する
4 赤字を何とも思わない
5 赤字決済のためにムダなお金を注ぎ込む
6 曖昧な責任と権限
【コラム】プロジェクトは組織に従う

第2章 プロジェクトをダメにする組織構造

7 ムダな研修を続ける人事部
8 自己管理ができない社員
9 必要な経験者を集められないPMO
10 時間と人を注ぎ込むしか策がない品質管理
11 ムダな管理者だらけのプロジェクト
【コラム】「管理」と「マネジメント」の違い

第3章 プロジェクトをダメにする末期的症状

12 貸し借りや人間関係を優先するベンダー選定
13 責任を問われないエリート社員の失敗
14 ムダに繰り返されるプロマネの交代
15 委任先への安易な費用未払い
16 続出するメンバーの退職
【コラム】なぜプロジェクトは失敗するのか?

第4章 プロジェクトをダメにするプロマネ

17 新しいことにチャレンジできないプロマネ
18 メンバーとのコミュニケーションを拒むプロマネ
19 見てみぬフリのプロマネ
20 何でも自分でやってしまうプロマネ
21 親分気取りのプロマネ
22 ビジネスマナーに欠けたプロマネ
【コラム】プロマネに最低限必要な条件

第5章 プロジェクトをダメにするSE

23 掲示板やMLを使って議論を始めるSE
24 何でもメールで連絡してくるSE
25 ルールから外れた行為が許せないSE
26 連夜のタクシー帰りをなんとも思わないSE
27 顧客に対して「ノー」と言えないSE
28 セクハラSE
【コラム】プロマネになることだけがSEの目標ではない

第6章 プロジェクトをダメにする営業

29 権力や地位に弱い事業部長
30 受注後のフォローが全くできない営業
31 顧客のニーズが全くつかめない営業
32 度を超したプラス思考の営業
33 従来のやり方にこだわる営業
【コラム】プロジェクトにおける営業の役割

書籍のサンプルなどのダウンロードは、翔泳社サイトへ移動いたしました。
ダウンロード

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム

販売価格:2,570円(税込)

2017.06.05発売

「ルビィのぼうけん」ワークショップ・スターターキット

販売価格:32,400円(税込)

2017.06.01発売