PukiWiki入門 ~まとめサイトをつくろう!~

翔泳社(出版社) , 天野龍司(著) , 増井雄一郎(著) , 大河原哲(著) , miko(著)

商品番号
109220
販売状態
販売終了
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2006年04月12日
ISBN
4798109223
判型
B5変
ページ数
240
刷・バージョン
2
キーワード
 メーカー  ホームページ作成  インターネット  入門  翔泳社  ブログ

販売価格:¥2,376(税込)

送料無料

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

現在、本商品は販売しておりません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほしい物リストに追加

自由に、いつでも、好きなようにWebをつくる。
情報を書いて、直して、まとめて、共有する。
そうだ、Wikiをはじめよう!

日本製Wikiクローンのひとつ「PukiWiki」は、情報をみんなでまとめるWebサイトを作るツールとして、ユーザーがどんどんひろがっています。本書は、開発に関わった執筆者らによるほぼ公式に近い参考書です。実用性を重視し、実際にPukiWikiでサイトを作るときに役に立つ一冊となっています。

第1章 PukiWikiってなんだろう?

1-1 PukiWiki、Wiki、CMS
1-2 Wikiの歴史とPukiWikiの誕生
  YukiWikiがはじめて日本語をサポート
  PukiWikiの登場と発展
1-3 どういうときにWikiを使うか
  みんなで作るWikiサイト
  一人で作るWikiサイト
  簡単サイト作成ツールとして

第2章 PukiWikiのインストールと初期設定

2-1 サーバと配布ファイルを用意する~インストールの準備
  PukiWikiの配布ファイル
  ファイルのダウンロード
  解凍
2-2 最低限の設定~pukiwiki.ini.phpの編集
  サイト名
  管理者情報
  管理パスワード
2-3 ファイルのアップロード
  パーミッションの変更
  起動実験とトラブルシューティング
  リンクの確認とトラブルシューティング
2-4 PukiWikiの設定ファイルの詳細
  言語設定―LANGとUI_LANG
  特殊ページ名
  トラックバック設定
  リンク元の表示機能の設定
  WikiNameの無効化
  ページ名の自動リンク設定
  タイムスタンプ更新の許可
  管理パスワード
  ユーザ認証設定
  最終更新ページに表示する項目数
  編集禁止ページ
  日時の表示フォーマット
  RSSの最大項目数
  バックアップ設定
  更新通知メール設定
  無視ページ設定
  自動雛形設定
  アンカータグ自動挿入設定
  自動改行設定
  プロキシ設定

第3章 PukiWikiを使おう

3-1 PukiWikiをさわってみよう
  FrontPageから見て回ろう
  一覧
  単語検索
  最終更新
3-2 ページを書き換えてみよう
  凍結解除する
  本文の編集
  PukiWiki記法
  テキストを書いてみよう(色指定付き)
  改行
  新しいページを作ってみる
  よく使うPukiWiki記法
  見出し
  リスト
  コメントプラグイン
  WikiNameでリンク
  日本語はBracketNameでリンク
  AutoLinkで自動リンク
  外部のページにリンクを張る
3-3 凍結・差分・バックアップ
  凍結―ページを変更できないようにする
  差分―ページの変更箇所を知る
  差分を削除する
  RecentDeleted―削除されたページの一覧
  バックアップ―過去に戻る
3-4 サイトを作ろう
  まずはFrontPageから
  作ったリンクを埋めていく
  コメント欄を追加する
  左のメニューバーを変更しよう
  画像を貼り付けよう

第4章 スキンで見た目を変えよう

4-1 はじめに
  見た目を変える目的
  必要な知識
4-2 カスタマイズを始めよう
  設定ファイルについて
  タイトル画像の変更
  CSSによるHTML要素の変更
  フェイスマークの変更
4-3 tDiaryテーマの利用
  tDiaryテーマを切り替えられるようにする
4-4 配布されているPukiWiki用スキンの利用
  iridスキン
  basisスキン
  GSスキン
  hiyokoya6スキン
4-5 画面レイアウトの変更
  メニューバーの表示位置を右側へ変更する
  メニューバーを表示しない
  複雑に見える標準スキンファイル

第5章 プラグインとその作成

5-1 PukiWikiのプラグインとは
  プラグインの使い方
  プラグインの構成
  プラグインの作成
5-2 コマンド型プラグインの作り方
  画像を表示するプラグイン
5-3 ブロック型プラグインの作り方
  画像を表示するプラグイン(ブロック型)
  CSSを追加する
5-4 インライン型プラグインの作り方
  画像を表示するプラグイン(インライン型)
  インライン型プラグインの注意点
5-5 プラグインについてそのほか注意すること
  プラグイン内で使用できる変数と関数
  セキュリティ
  ページ認証
  プラグインを公開しよう

第6章 応用事例―企業内での情報共有に活用する―

6-1 活用事例の参考資料
6-2 文書保存スペースとしての活用
  UNCを利用できるように改造
  UNCを使ってみよう
6-3 articleプラグインによる社内掲示板
6-4 trackerプラグインによる制作進行管理
  trackerプラグインの使い方
  trackerプラグインのカスタマイズ
  contactの使用例―「連絡」ページ

Appendix

Appendix A PukiWiki記法リファレンス
  A-1 さまざまなPukiWiki記法
Appendix B プラグインリファレンス
  B-1 コミュニケーション型プラグイン
  B-2 情報整理型プラグイン
  B-3 ナビゲーション型プラグイン
  B-4 装飾型プラグイン
  B-5 添付系プラグイン
  B-6 情報系プラグイン
  B-7 コマンド型プラグイン
  B-8 操作コマンド
Appendix C 携帯アクセスのためのTIPS
  C-1 携帯での画像の表示
  C-2 QRコードを表示して携帯からアクセスしやすく

書籍のサンプルなどのダウンロードは、翔泳社サイトへ移動いたしました。
ダウンロード

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

ECzine 売れるECサイトのすごい仕掛け

販売価格:1,620円(税込)

2017.03.17発売

FastReport.Net Professional Edition Teamライセンス (4user)

販売価格:214,326円(税込)

2017.02.10発売