Sencha TouchでつくるHTML5モバイルアプリ

翔泳社(出版社) , John Earl Clark(著) , Bryan P. Johnson(著)

商品番号
136130
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2014年01月21日
ISBN
9784798136134
判型
B5変
ページ数
336
キーワード
HTML  アプリ開発  Sencha Touch

販売価格:¥3,456(税込)

送料無料

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

現在、本商品は販売しておりません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほしい物リストに追加

マルチプラットフォームなモバイルアプリが効率的に作れる

「Sencha Touch 」は、モバイル端末を対象としたHTML5アプリ開発のためのオープンソース・フレームワークです。近年では企業でもスマートデバイスの導入が進み、さまざまなプラットフォームが混在するようになってきています。そのため、各プラットフォームごとにアプリを作成する必要が生じており、開発コストの高騰が課題とされています。そのような状況を打開する手法として、さまざまなプラットフォーム上で共通して稼働するHTML5によるアプリ開発が注目されています。Sencha Touch は、モバイル向けのUI実装に加え、Modelと呼ばれるロジック部分の実装も得意としており、高機能なアプリ開発で真価を発揮します。

本書では、サンプルを作りながら徐々にSencha Touch の機能を学んでいく構成になっており、実践的な開発手法を習得することができます。

第1章 シンプルなタスクリスト

1-0 はじめに
1-1 Sencha Architectの概要
 1-1-1 Toolbox 領域
 1-1-2 ヘルプセクション
 1-1-3 デザイン領域
 1-1-4 Project Inspector 領域
 1-1-5 Config 領域
1-2 タスクリストの作成開始
 1-2-1 データストアの作成
 1-2-2 モデル、フィールド、フィールド型の追加
 1-2-3 モデルをストアに追加
 1-2-4 コピーの作成
 1-2-5 フィルターの追加
1-3 背後の処理に注目
1-4 Sencha Architectと手作業のコーディングの比較
1-5 ビューの作成
 1-5-1 タブパネルの構成
 1-5-2 リストと詳細の追加
 1-5-3 テンプレートのセットアップ
 1-5-4 初期データを使ったテスト
 1-5-5 戻るボタンの追加
1-6 フォームの作成
 1-6-1 タスクの追加フォーム
 1-6-2 タスクの編集と完了
 1-6-3 アプリケーションのテスト
1-7 課題
1-8 まとめ

第2章 フィードリーダー

2-0 はじめに
2-1 基本アプリケーション
 2-1-1 NavigationView の概要
 2-1-2 フォームの追加
 2-1-3 再びナビゲーションビュー
2-2 コントローラーの追加
2-3 リモートソースからのデータの取得
 2-3-1 JSONPプロキシ
 2-3-2 YQL(Yahoo Query Language)
 2-3-3 再びコントローラー
2-4 詳細データビュー
 2-4-1 CSS
2-5 課題
2-6 まとめ

第3章 コマンドライン

3-0 はじめに
3-1 基本アプリケーション
 3-1-1 Sencha Cmd のインストール
 3-1-2 Sencha Cmd のメリット
 3-1-3 アプリケーションのスケルトンの生成
 3-1-4 TimeCop のレイアウトの作成
 3-1-5 テーマの作成
 3-1-6 時間を加算するボタンの作成
 3-1-7 スタートボタンの作成
3-2 Ext.deviceによるネイティブAPIの使用
3-3 ネイティブアプリケーションのテストと実行
 3-3-1 開発者として登録
 3-3-2 Appleデベロッパになる
 3-3-3 アプリケーションのプロビジョニング
3-4 再びコーディング
 3-4-1 ネイティブ通知機能の使用
3-5 アプリケーションのコンパイル
 3-5-1 packager.json のセットアップ
3-6 ネイティブAndroidアプリケーションの構築
 3-6-1 Android 署名証明書の作成
 3-6-2 Androidコンフィグファイルの作成
 3-6-3 Androidアプリケーションのコンパイルと起動
3-7 まとめ

第4章 タッチダイエット(WeightWeight)

4-0 はじめに
4-1 Sencha Touch Chartsの概要
4-2 基本アプリケーション
 4-2-1 アプリケーションのセットアップとフォームの作成
 4-2-2 データ入力フォームの作成
 4-2-3 AddTagビューの作成
 4-2-4 構成フォームの作成
 4-2-5 データ入力コントローラーの作成
4-3 モデルとストアの定義
 4-3-1 再びコントローラー
 4-3-2 概要チャートの作成
 4-3-3 詳細ビューの作成
4-4 課題
4-5 まとめ

第5章 カタログアプリケーションとAPI

5-0 はじめに
5-1 APIについて
 5-1-1 Sencha TouchでのリモートAPI の使用
 5-1-2 独自のAPI の作成
5-2 基本アプリケーションの作成
 5-2-1 項目モデルの作成
 5-2-2 RewriteRuleと.htaccess
 5-2-3 項目ストア
 5-2-4 カテゴリのモデルとストアの作成
 5-2-5 ストアとモデルのテスト
 5-2-6 XTemplate の作成
5-3 APIとデータベース
 5-3-1 GETリクエスト
 5-3-2 POSTリクエスト
 5-3-3 PUTリクエスト
 5-3-4 DELETEリクエスト
 5-3-5 その他のAPI
5-4 まとめ

第6章 レストラン検索:外部API

6-0 はじめに
6-1 外部APIの使用
 6-1-1 APIキー
 6-1-2 API 関数
 6-1-3 外部APIとSencha Touch
6-2 基本アプリケーション
 6-2-1 カテゴリリストの作成
 6-2-2 連絡先コントローラーの作成
6-3 GoogleマップおよびFoursquareとの統合
 6-3-1 mainView.jsコントローラー
 6-3-2 confirmLocationビューの作成
 6-3-3 friendsChooserビューの作成
 6-3-4 レストランのリスト、ストア、詳細の作成
6-4 メインビューのコントローラーの完成
6-5 課題
6-6 まとめ

第7章 デバイス対応:プロファイルの使用

7-0 はじめに
7-1 プロファイルの概要
 7-1-1 プロファイルの基礎
 7-1-2 プロファイルの使用
7-2 Evolverアプリケーションの作成
 7-2-1 WordPress について
 7-2-2 プラグインの使用
 7-2-3 プロファイルとapp.js のセットアップ
 7-2-4 モデルとストアのセットアップ
 7-2-5 ビューの作成
 7-2-6 メインビュー
 7-2-7 コントローラーの作成
7-3 条件付きスタイル指定
 7-3-1 メディアクエリ
7-4 まとめ

第8章 ワークブック:カメラの使用

8-0 はじめに
8-1 基本アプリケーションのデザイン
8-2 モデルとストアの作成
8-3 ビュー
 8-3-1 ワークブックのビューの作成
 8-3-2 メインビューへのワークブック一覧の追加
 8-3-3 ワークブックコントローラーの作成
 8-3-4 ノートのビューの作成
8-4 コントローラーの作成
8-5 画像の概要
8-6 まとめ

第9章 ボードゲーム

9-0 はじめに
9-1 ボードの作成
 9-1-1 マス目モデルの作成
 9-1-2 itemTpl
9-2 ゲームコントローラーの作成
 9-2-1 コントローラーの基本関数
9-3 ゲームボードロジック
 9-3-1 攻撃開始
 9-3-2 攻撃の確認
 9-3-3 移動の装飾
9-4 完成したゲームを次のステップへ
9-5 まとめ

書籍のサンプルなどのダウンロードは、翔泳社サイトへ移動いたしました。
ダウンロード

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

入社1年目からの「Web技術」がわかる本【PDF版】

販売価格:2,678円(税込)

2017.09.07発売