翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

要件最適アーキテクチャ戦略

Vaughn Vernon(原著) , Tomasz Jaskuła(原著) , 株式会社クイープ(翻訳) , 株式会社クイープ(監修)

商品番号
176300
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2023年01月24日
出荷開始日
2023年01月21日
ISBN
9784798176307
判型
B5変
ページ数
328
キーワード
開発  DevOps

4,180円(税込)(本体3,800円+税10%)
送料無料

380pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

電子書籍はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

モノリシックとマイクロサービス
ビジネスをイノベートする最適システムとは

本書は、
Vaughn Vernon, Tomasz Jaskuła , "Strategic Monoliths And Microservices: Driving Innovation Using Purposeful Architecture",
Addison-Wesley
の翻訳書です。

【本書の内容】
旧来型とされるモノリシックシステムを今後も大事に育てていくのか。それとも、覇権をうかがうマイクロサービスに刷新すべきか。

真にイノベーティブなビジネスを展開するうえで必要なのは、どのアーキテクチャなのか、各アーキテクチャのメリット・デメリットを洗い出し、目的別・ドメイン別に考察し、システム設計時・再構築時の指針を示す。

具体的なケースを使って問題となる部分の切り出し方やシステム協調の仕方など、バズワードに踊らされることなく、ビジネス要件を満足し、イノベーションを加速する基盤への道は、ここから始まる。

【読者が得られること】
・モノリシックシステムの利点・弱点
・マイクロサービスの利点・弱点
・ビジネスの要求をいかに満足させるか
・目的を重視した最適解の作り方

画像01

Part 1 転機をもたらす実験による戦略的学習
  第1章 ビジネス目標とデジタルトランスフォーメーション
  第2章 戦略的な学習に欠かせないツール
  第3章 イベントファーストの実験と発見
Part 2 イノベーションを促進する
  第4章 ドメイン駆動の結果に到達する
  第5章 コンテキストごとの専門知識
  第6章 マッピング、失敗、成功:2つを選ぶ
  第7章 ドメインの概念をモデル化する
Part 3 イベントファーストアーキテクチャ
  第8章 基礎的なアーキテクチャ
  第9章 メッセージ駆動型アーキテクチャとイベント駆動型アーキテクチャ
Part 4 目的を持ったアーキテクチャの2つの道
  第10章 モノリスを目的どおりに構築する
  第11章 モノリスからマイクロサービスへの悠然たる移行
  第12章 必要なバランスとデマンド戦略

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

おすすめ特集

法人・教育機関のお客様へ

【法人・教育機関のお客様へ】新年度の大口注文・お見積りなど、お気軽にご相談ください

Webデザイン特集

デザインやコーディングなど、Webデザインに役立つスキルが身につく書籍を揃えました

生成AI特集

テキスト生成、画像生成、動画生成など、生成AI活用のスキルが身につく本をご紹介

新社会人におすすめの本

新社会人の役に立つスキルが身につく本。ビジネスパーソンとしてスタートダッシュを切ろう!

プログラミング教育の本

小学校から必修化!人気の『ルビィのぼうけん』ほかプログラミング教育の本はこちら

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る