BIシステム構築実践入門

翔泳社(出版社) , 平井明夫(著) , 株式会社アイエイエフコンサルティング(監修)

商品番号
109310
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2005年05月23日
ISBN
4798109312
判型
A5
ページ数
256
キーワード
データベース  会計・経理  システム構築  データ分析

販売価格:¥2,484(税込)

ポイント:230pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

ほしい物リストに追加

データ分析アプリはこう作ろう!会計/販売分析/在庫管理など、
ビジネスに直結する分析アプリケーションの作り方をやさしく、詳しく解説!

データベースに蓄積されたデータを有効に活用するための「BI(ビジネス・インテリジェンス)」というシステムを構築するための技術解説書です。ビジネスで本当に使えるBIシステム(コストを綿密に管理し、収益UPや顧客満足度向上につなげる)を作るためには、データベース技術の知識のほかに、会計や販売管理、生産管理といった業務の知識が不可欠です。本書では、技術と業務の両面から、BIシステム構築に必要な知識を、実例ベースで基礎からやさしく解説。今までに存在しなかった、画期的なデータ活用のためのノウハウを具体的に示しています。

本書は月刊DB Magazineの人気連載「目指せCIO! DBエンジニアのためのBI講座」を加筆/再編集し、書籍としてまとめたものです。

Part 1 基礎編

第1章 BIシステムの基礎知識~そもそもBIとは~
そもそもBIとは
情報システムにおけるBIの位置付け
BI事例(1) 仮想組織による売上/利益の分析~過程消耗品メーカーの場合~
BI事例(2) プロジェクト利益の分析~ITサービスベンダの場合~
BI事例(3) グループ企業業績の管理~一般消費者向け~
BI事例(4) キャンペーン販売の効果分析~インターネット販売の大手企業の場合~

第2章 BIシステムのアーキテクチャ~BIエンジニアに必要なスキル(1)~
BIシステムの構成要素
DSA(Data Staging Area)
ODS(Operational Data Sorce)
データウェアハウス
データマート
リレーショナルデータベース(RDB)
多次元データベース
BIツールとOLAP
OLAPの3つのデータ分析操作
R-OLAPとM-OLAP
R-OLAPとM-OLAPの使い分け(1)~システム性能要件~
R-OLAPとM-OLAPの使い分け(2)~アプリケーション要件~
R-OLAPとM-OLAPの使い分け(3)~コスト要件~

第3章 BIシステムの構築方法論~BIエンジニアに必要なスキル(2)~
BIシステム構築プロジェクトの全体像
要件定義フェーズの詳細

第4章 BIシステム構築の上流工程~初歩的な例題による実践(1)~
導入計画フェーズの進め方
導入計画フェーズの実際
要件定義フェーズの進め方
ソースデータ分析
要件定義フェーズの実際
設計フェーズの進め方
設計フェーズの実際

第5章 BIシステムの構築フェーズ~初歩的な例題による実践(2)~
例題のシステム環境について
オープンソースのBIツール「OpenOLAP」の概要
OpenOLAPの機能詳細
構築フェーズの進め方
Designerによる多次元データベースの構築

第6章 BIシステムの最適化~初歩的な例題による実践(3)~
Viewerによる初期画面の開発
プロジェクト評価フェーズの実際
機能拡張プロジェクトの要件定義フェーズ
機能拡張プロジェクトの設計フェーズ
機能拡張プロジェクト構築フェーズ

Part 2 実践編

第7章 会計BIシステムの基礎知識~会計データを使ったBIシステム構築の実際(1)~
財務会計システムとは
勘定科目
利益
仕訳
総勘定元帳と残高表
貸借対照表と損益計算書
締めと決算
会計BIシステムの目的
BS/PL推移分析
セグメント別PL分析
財務指標分析

第8章 会計BIプロジェクトの要件定義~会計データを使ったBIシステム構築の実際(2)~
BS/PL推移分析
時間ディメンションの定義
勘定科目ディメンションの定義
メジャーに関する定義
ディメンションのソースデータ分析
メジャーのソースデータ分析
予算金額のソースデータ分析
セグメント別PL分析
セグメント別PL分析の要件定義
セグメント別PL分析のソースデータ分析
別のセグメントの例

第9章 会計BIシステムの設計ポイント~会計データを使ったBIシステム構築の実際(3)~
設計フェーズにおけるタスク確認
システム方式設計(BIツール選定)
経理/企画部門向きの分析ツール
一般管理職向きのレポーティングツール
経営層向きのモニタリングツール
RDB設計
DSA/ODS設計
運用設計
多次元データベース設計
画面設計

第10章 販売BIアプリケーション~企業業績管理のためのBIシステム(1)~
販売管理システムとは
受注管理システム
発注管理システム
仕入管理システムと売上管理システム
販売管理と財務会計
販売管理と企業業績管理
販売管理と製造原価
販売BIと会計BI
セグメント別の売上、売上原価、粗利分析
受注残、発注残を含む分析
販売BIによる企業業績予測

第11章 在庫BIアプリケーション~企業業績管理のためのBIシステム(2)~
在庫とは
在庫の目的(1)
在庫の引き当て
在庫の目的(2)
在庫管理システム
在庫金額計算
在庫と会計
企業業績管理としての在庫BI
在庫BI~在庫回転率分析~
在庫BI~計画/実績差異管理~

第12章 財務KPIモニタリング~企業業績管理のためのBIシステム(3)~
財務KPIとは
安全性に関するKPI
収益性に関するKPI
生産性に関するKPI
成長性に関するKPI
標準的なアプリケーション
シグナル表示
KPI間の関連の表現
スコアリング

Appendix

用語集

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2020年版

販売価格:3,110円(税込)

2019.09.17発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

起業に役立つ技術書特集

【起業に役立つ技術書特集】Webサービスを始め、副業やスモールビジネスにオススメの技術書をご案内。

「みんなの日記」シリーズ特集

いつもの家事、暮らし。少し変えるだけで、もっと楽しくなる!「みんなの日記」シリーズ特集。

特集をもっと見る