翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

仕事の流れで理解する 実践!SOAモデリング

株式会社オージス総研(監修) , 加藤 正和(監修) , 大場 克哉(著) , 左川 聡(著) , 橋本 誠(著) , 藤倉 成太(著) , 明神 知(著)

商品番号
114040
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2007年04月10日
出荷開始日
2007年04月11日
ISBN
9784798114040
判型
A5
ページ数
240
キーワード
プログラミング    メーカー  Web開発  翔泳社  SOA

2,618円(税込)(本体2,380円+税10%)
送料無料

714pt (30%)
ポイントの使い方はこちら

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

現在、本商品は販売しておりません。

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • ポスト

ビジネス、IT、そして内部統制をつなぐ最適解

サービス指向アーキテクチャ(SOA)とは、ビジネスとITの整合性を確保し、ビジネス環境とIT環境の変化に柔軟に対応するための迅速性、適応性を実現するために、サービスを組み合わせてシステムを構築するアーキテクチャのことです。本書では、整合性、迅速性、適応性を実現するSOAを、UMLによるモデリングを使って構築するための基本と手順がわかりやすく解説されています。

第1章 なぜSOAか

1.1 ビジネス、IT、そして内部統制をつなぐSOA
1.2 SOAの定義
1.3 ベンダー主導のSOAからユーザー主導のSOAへ
本章のまとめ

第2章 モデルベースSOA

2.1 モデリングとは何か
2.2 SOAにおけるモデリングの意義
2.3 モデルベースSOAとその特徴
本章のまとめ

第3章 SOAの技術要素

3.1 SOAを構成する技術要素
3.2 サービスとは
3.3 ビジネスプロセスとは
3.4 エンタープライズサービスバス(ESB)とは
3.5 サービスレジストリとは
3.6 SOAの利用パターン
3.7 SOAの非機能要件
本章のまとめ

第4章 SOA導入に向けて

4.1 SOA導入の前に
4.2 SOA推進体制の構築
4.3 SOA適用計画の策定
4.4 開発プロセスの整備
本章のまとめ

第5章 SOAのためのビジネスモデリング

5.1 ビジネスモデルの構成
5.2 EAとビジネスモデルの関係
5.3 ビジネスモデルとサービスの関係
5.4 ビジネスモデルからサービスを抽出する流れ
本章のまとめ

第6章 サービス分析

6.1 サービス分析作業の流れ
6.2 サービス候補の分析
6.3 サービスの分類
6.4 ビジネスプロセスの分析
6.5 サービスプロトコルの分析
6.6 サービスメッセージの分析
6.7 分析作業の繰り返し
本章のまとめ

第7章 サービスの設計

7.1 サービス設計作業の流れ
7.2 サービスインタフェース定義方法の決定
7.3 サービスインタフェースの設計
7.4 サービスメッセージの設計
7.5 ビジネスプロセスの設計
本章のまとめ

第8章 SOA基盤アーキテクチャ設計

8.1 非機能要件とは
8.2 Webサービスの非機能要件のための標準
8.3 SOA基盤アーキテクチャ
8.4 エンタープライズサービスバス(ESB)
本章のまとめ

第9章 SOA基盤アーキテクチャ構築

9.1 SOA基盤アーキテクチャ構築の全体像
9.2 目標アーキテクチャの作成
9.3 目標アーキテクチャ実現のためのロードマップ策定
9.4 次期アーキテクチャの構築
本章のまとめ

第10章 SOAの運用

10.1 SOAにおける運用の課題
10.2 SOA運用のための組織と運用タスク
10.3 SOA基盤アーキテクチャの運用管理
10.4 サービスの運用管理
10.5 ビジネスプロセスの運用管理
本章のまとめ

第11章 内部統制とSOA

11.1 内部統制とSOA
11.2 内部統制へのSOA対応
本章のまとめ

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

Tadatoshi Sekiguchi さん

2012-06-22

SOAのオーバービューとしてさらっと読める。実践というには、もう少し具体的な設計やケーススタディがあって欲しかったが、イメージを掴む程度の設定ファイルのサンプルなどはあり、概要を掴むのには十分。

Kazkun さん

2009-09-01

2007年。これまた流し読み。さっきのよりは読みごたえもあって良かった。

Keiji さん

2020-10-29

取り敢えず、読んだけど理解することが出来ていない。 読むにあたっての事前スキルが無いから、理解出来ないのかなぁ。 オブジェクト指向がプログラム単位なのに対して、業務システム、もしくはサブシステム単位で共通化しましょうってことなのかなぁ? 前提は全体最適化を行うプロセスを示したっていうことですよね。(恐らく、自分に言い聞かせてます)

関連商品

動かして学ぶ!Python Django開発入門 第3版

3,960円(税込)

2024.08.09発売

おすすめ特集

プログラミング入門書大特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本

インテリア本特集

おしゃれな部屋作りのヒントやインテリアの基礎知識、色使い、うつわや洋食器の知識まで、幅広い書籍をご紹介

事務職におすすめの本

Excel、日商簿記、業務の自動化を実現するRPAやPythonの技術など、事務職としてステップアップしたい人に!

特集をもっと見る