BABOKの基本と業務

後藤 章一(著) , 辻 大輔(著) , 堀江 弘志(著) , 松尾 潤子(著)

商品番号
123690
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2011年08月25日
出荷開始日
2011年08月26日
ISBN
9784798123691
判型
A5
ページ数
208
キーワード
クラウド  BABOK  システム構築

販売価格:¥2,508(税込)

ポイント:228pt (10%)
詳細はこちら

送料無料

現在、本商品は販売しておりません。
ほしい物リストに追加

PMBOKの次に期待される有望株のキーワードを最速でキャッチアップ

システム開発・運用領域で「クラウド」の存在感の高まりにつれて、受託システム開発系企業の多くは、自社ビジネスの主力を上流業務へシフトさせつつあり、「超上流」と呼ばれるフェーズに注力する企業が増えています。この超上流フェーズにおいて必要となる、「システム化構想」「システム化計画」「要求定義」の作業を適切かつ網羅的に行うための知識体系として、現在、受託システム開発会社、ユーザー企業の情報システム部の注目を集めているのが、カナダの標準団体IIBAが発行する「BABOK」です。

本書は、日本版発行からわずか1年しか経過していないにも関わらず、業界からすでに大きな注目を集め、セミナーも毎回盛況を博しているBABOKについて、概要と活用法を豊富な図解とともに解説する一冊です。資格取得制度日本語化の整備も着々と整い、第2のPMBOK的なポテンシャルを期待できるジャンルの「最初の一冊」としてご期待にお応えできると考えています。

1章 BABOKの概要

1-1 企業が情報システムを導入する目的とは
  あとを絶たない「低品質」な情報システム
1-2 効果的な方策がない上流工程の品質改善
  使えないシステムを生む誤ったゴールの設定
1-3 「 何故」「何」を追求するビジネスアナリシス
  間隙を埋めて、「必要なこと」を明確化
1-4 ビジネスアナリシスの知識体系「BABOK」
  世界中の知見や経験に基づくTo-Doリスト

2章 BABOKの基礎知識

2-1 BABOKを構成する主な要素「知識エリア」「タスク」「テクニック」
  BABOKの構成要素(1)
2-2 BABOKが扱う重要な概念「要求」と「ソリューション」
  BABOKの構成要素(2)
2-3 BABOKを構成する7つの知識エリア
  BABOKの構成要素(3)
2-4 ビジネスアナリシスの計画とモニタリング
  BABOKの知識エリア(1)
2-5 引き出し
  BABOKの知識エリア(2)
2-6 要求のマネジメントとコミュニケーション
  BABOKの知識エリア(3)
2-7 エンタープライズアナリシス
  BABOKの知識エリア(4)
2-8 要求アナリシス
  BABOKの知識エリア(5)
2-9 ソリューションのアセスメントと妥当性確認
  BABOKの知識エリア(6)
2-10 基礎コンピテンシ
  BABOKの知識エリア(7)
2-11 テクニック
  タスクを実行するための技法

3章 BABOK活用に向けて

3-1 BABOK活用のアプローチ
  BABOKの「参照モデル」としての活用
3-2 「IDEAL」
  参照モデルを使った改善の枠組
3-3 情報システム導入のプロセス
  BABOK活用の前提となる全体地図

4章 IT戦略フェーズとBABOK

4-1 経営戦略・方針の把握
  「SMART」と「Clarification Chain」による目的と測定尺度の策定
4-2 内部IT環境の把握
  情報システムの状況把握と可視化、問題点の特定
4-3 外部IT環境の把握
  IT技術のトレンドから見た、自社技術の位置付け
4-4 中長期ITグランドデザインの検討
  IT機能、開発・運用の方針、それを取り巻く部門配置や要員能力
4-5 中長期IT戦略ロードマップの検討
  中長期的な実現ロードマップとリソース・コスト計画

5章 システム企画フェーズとBABOK

5-1 システム企画の全体像
  システム化構想の検討と予算・スケジュール・移行方針の計画
5-2 現状の把握と分析
  目的・目標の確認、現行業務の把握・分析、要求・課題の整理
5-3 新業務の検討
  ビジネススコープ、システム要求、サービスレベルの明確化
5-4 新システムの構想
  システムの全体像を俯瞰し、おおよその規模や概算費用を算出
5-5 システム開発の準備
  組織やステークホルダーが求める要求を次の工程へ継承

6章 要件定義フェーズとBABOK

6-1 要件定義の全体像
  システム企画の具体的なシステム機能への落とし込み
6-2 システム企画の把握
  成果物の情報・品質が要件定義のインプットとして十分かを判断
6-3 機能要件の定義
  新システム機能の抽出
6-4 非機能要件とシステム移行要件の定義
  システムの品質特性、新システム導入の方針
6-5 システム要件の検証と妥当性確認
  新システム機能の網羅性と目的との適合性の確認
6-6 システムアーキテクチャの概要設計
  ソフトウェアアーキテクチャをベースとしたシステム構成

7章 BABOKとマネジメント

7-1 ビジネスアナリシスにおけるマネジメント活動
  立上げ、計画、監視とコントロール、終結と移行という4つのフェーズ
7-2 ビジネスアナリシスチームの立上げ
  チーム編成とアプローチの決定
7-3 ビジネスアナリシス活動の計画とコントロール
  WBS、会議体設計・運営
7-4 ビジネスアナリシス活動の終結と移行
  成果の検証、開発工程への移行、プロセス改善

8章 BABOKのこれから

8-1 BABOK活用の現状
  SI企業、ユーザー企業の双方で始まる標準化と教育
8-2 BABOK関連資格の現状とこれから
  CCBAとCBAPの日本での展開
8-3 BABOK改訂のこれから
  BABOKのアジャイル拡張とコンピテンシモデル

BABOK総覧

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

OpenShift徹底入門

販売価格:4,180円(税込)

2022.01.19発売

OpenShift徹底入門【PDF版】

販売価格:4,180円(税込)

2022.01.19発売

おすすめ特集

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

ベンダー資格 試験対策本特集

ベンダー資格に関する書籍を試験ごとに紹介!ベンダー資格試験対策本特集

ゲームプログラミング・ゲーム制作関連本

趣味で始めてみたい方や、ゲームプログラマー・ゲームデザイナーにもおすすめ!ゲーム制作おすすめ本

Excel本大特集

【Excel本大特集】業務効率化やスキルアップに!おすすめの学習書をご紹介。

マネジメント・リーダーシップ特集

人材育成やチームビルディング、プロダクトマネジメントや業務改善など、組織を目標達成に導く書籍

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催。

特集をもっと見る