小さな会社のGoogle Apps導入・設定ガイド

翔泳社(出版社) , 株式会社サテライトオフィス(著)

商品番号
127910
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2013年01月15日
ISBN
9784798127910
判型
B5変
ページ数
352
キーワード
Google App  クラウド  小さな会社シリーズ

販売価格:¥3,080(税込)

ポイント:280pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

ほしい物リストに追加

Google Appsの導入・運用・管理手法を完全解説!!

低コストで運用できることから、主に中小企業を中心に導入が進むGoogle Apps。特に2011年3月の東日本大震災以降は、データ保全の意識の高まりもあり、クラウドにデータを置いておけるGoogle Appsはさらに注目を集めています。本書は、そんなGoogle Appsの導入・運用手法を、ゼロから丁寧に解説しました。導入前の検討事項から導入後の初期設定、従来環境からの移行や運用管理など、担当者なら絶対知っておきたい情報が満載。「導入したいが、どのように進めるべきかわからない」「導入はしたものの、リソースを使い切れていないと感じる」……そんな担当者に、ぜひ手に取ってほしい1冊です。

Interview Google Appsの活用事例

01 株式会社イクティス
02 株式会社タカミヤ
03 一般財団法人潤和リハビリテーション振興財団
04 ミサワホーム株式会社

Introduction Google Apps導入のメリット

01 メールやカレンダーに留まらない豊富な機能
02 Google Apps導入のメリット① コストを削減できる
03 Google Apps導入のメリット② グループウェアを構成できる
04 Google Apps導入のメリット③ 売り上げ管理が行える
05 Google Apps導入のメリット④ モバイル端末と連携できる
06 Google Apps導入のメリット⑤ 顧客管理が行える

Chapter1 導入前の検討事項

01 法人利用ならGoogle Apps for Business
02 導入までのステップ① 社内リソースを見直す
03 導入までのステップ② 「Google Appsで何をしたいか」を決定する
04 導入までのステップ③ 移行スケジュール・手順を決定する
05 導入までのステップ④ 社員教育のフローを決める
06 導入までのステップ⑤ 試験導入をする
+α 他社の導入事例をチェックする

Chapter2 Google Appsの初期設定を行う

01 管理者アカウントを登録する
02 ドメイン所有権を確認する
03 ユーザーアカウントを登録する
04 コアアプリケーションを追加する
05 支払いプランと請求先情報を設定する
06 モバイルからのアクセスを設定する
07 サービスの拡張とカスタマイズ設定を行う
08 ユーザのトレーニングとサポートを確認する
09 サービスを追加する
10 サービスのURL設定を行う
11 CSV形式でユーザーアカウントを一括登録する
12 ユーザーアカウントに管理者権限を付与する
13 ユーザーアカウントに別メールアドレスを付与する
14 Googleコンタクトを設定する
15 GoogleドライブとGoogleドキュメントを設定する
16 Googleカレンダーを設定する
17 Googleサイトを設定する
18 Googleチャットを設定する
19 Gmailを設定する

Chapter3 従来環境からメールシステムを移行する

01 メール移行の前に検討すべきこと
02 メール移行に「原則」はない
03 メール移行のポイント
04 3ヶ月併用後に「全部捨てる」が基本
05 必要なメールは「個別」に移行する
06 メール移行ツールを利用する
07 二重化を用いた段階的な移行

Chapter4 社内イントラを作成する

01 ポータルサイトを基本とした社内イントラの構築
02 ポータルサイトの設計
03 社内ポータルのレイアウトを決定する
Column ページアクセスを容易にする水平ナビゲーションバー
Column Googleの高度な検索機能を活用する
Column サイトのロゴ変更で親近感をアップさせる
04 社内ポータルに「お知らせ」機能を追加する
05 社内ポータルに「リスト」を追加する
06 社内ポータルに「最新ニュース」を表示する
07 社内ポータルに「カレンダー」を表示する
08 社内ポータルに「動画」を表示する
09 社内ポータルに「地図」を表示する
10 社内ポータルに「グラフ」を表示する
11 社内ポータルに「フォーム」を設置する
12 社内ポータルに「ファイルキャビネット」を作成する
13 作成した社内ポータルサイトを管理する

Chapter5 利便性の向上とセキュリティ強化

01 Google Appsのセキュリティを知る
+α 新機能の導入を「手動」に切り替える
02 「情報セキュリティポリシー」の考え方
03 ポリシーはあくまで「自社で導入」すること
04 ユーザーの二段階認証を有効にする
05 パスワードの監視と使用文字数の設定
06 SSLを設定して通信を暗号化する
Column 企業にとってSSLは有効か?
07 Google Secure Data Connector(SDC)を利用する
08 送信ドメイン認証(DKIM)を設定する

Chapter6 スマートフォンと連携させる

01 ビジネスのカギを握るスマートフォン連携
02 メールの連携[iPhone編]
03 カレンダーの連携[iPhone編]
04 メール&カレンダーの連携[Android編]
05 データを暗号化する
Column 暗号化時はモバイル端末のOSを確認しよう
06 パスワードの安全性を保つ
Column 定期的なパスワード確認を促そう
07 遠隔地からデータを消去する
08 特定の端末をブロックする
09 カメラ利用を制限する
Column システム制限なしでもよい環境作りを
+α アプリでGoogle Appsとの連携力を強化しよう

Chapter7 効果的に管理・運用する

01 メール容量を管理する
02 社員の入退社時の注意点
03 外部からの不正アクセスに備える
+α ユーザーのCookieを削除する
04 使用状況の確認とレポート機能
+α CSVファイルの文字化けを回避する
05 「Google Anarytycs」を利用する
06 「Google Anarytycs」で状況を確認する
+α デフォルトのページを設定する
07 共有範囲やアクセス権設定のポイント
08 社内ポータルサイトを使い分ける
09 社内コミュニケーションを円滑化する
10 ユーザーアカウントをグループに追加する
11 別クラウドへの発展を検討する
12 外部業者との上手な付き合い方

Chapter8 困ったときの何でもFAQ

01 [準備編]銀行振り込みは利用できる?
02 [準備編]一括登録時のパスワード作成が大変なときは?
03 [準備編]一部のユーザーのみ先行してGoogle Appsに移行させたい
04 [活用編]領収書の発行方法は?
05 [活用編]支払い方法を変更・追加したい
06 [活用編]Google Appsの利用プランを変更したい
07 [活用編]利用サービスを制限したい
08 [活用編]部署ごとに下位組織を設定したい
09 [活用編]不要なユーザーアカウントを削除したい
10 [活用編]Googleドライブの保存容量を増やしたい
11 [活用編]メールを効率よく管理したい
12 [活用編]Gmailのスレッド表示をオフにしたい
13 [活用編]他のユーザーに連絡先リストの編集を任せたい
14 [活用編]Googleサイトのカレンダーガジェットを「日」表示にしたい
15 [活用編]Googleカレンダーのリソースを有効活用したい
16 [活用編]Gmailで複数のメールアドレスと送受信したい
17 [活用編]制限つきでGoogle+を使いたい
18 [活用編]複数のドメインを利用したい
19 [活用編]サブドメイン環境でメールを二重化したい
20 [活用編]メール転送設定のSMTPエンベローブとは?
21 [活用編]スパムメールの対象を個別に解除したい
22 [活用編]Googleドキュメントで使いえるテンプレートを制限したい
23 [活用編]Google Apps Scriptって何?
24 [活用編]ワールドワイドなトラフィック状況を知りたい
25 [活用編]Google Appsのサービス稼働状況を確認したい
26 [活用編]アカウント同期マネージャを使いたい
27 [トラブル対処編]間違ってユーザーアカウントを削除してしまったら?
28 [トラブル対処編]管理者のユーザー名やパスワードを忘れてしまったら?
29 [トラブル対処編]ユーザーのパスワードを再設定したい

Appendix 役に立つGoogleガジェット&ビジネステンプレート紹介

01 Googleサイトのガジェットを活用する
→ Googleサイトのおすすめガジェット
02 Googleドキュメントのテンプレートを活用する
→ Googleドキュメントのおすすめテンプレート
+α ビジネスを効率化するキーボードショートカット
+α Google Appsで使えるショートカット一覧

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

エンジニアが学ぶ会計システムの「知識」と「技術」

販売価格:2,640円(税込)

2020.03.13発売

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいIoTの教科書

販売価格:3,080円(税込)

2020.03.11発売

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいIoTの教科書【PDF版】

販売価格:3,080円(税込)

2020.03.11発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

PDF版高額書籍フェア

【PDF版高額書籍フェア】売れ筋のハイエンドPDF版書籍を厳選し、40%ポイント還元!

注目のプログラミング教育本

2020年度から小学校で必修化!話題のプログラミング教育の本はこちら。

ビジネススキルの本

ビジネスマナー、仕事術、業界知識を身に付けるならこの一冊!おすすめビジネススキルの本。

エンジニア必携特集

【エンジニア必携特集】開発現場で使える!ITエンジニアの業務に役立つ書籍を一挙ご紹介。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

特集をもっと見る