小さな会社のFileMakerデータベース作成・運用ガイド Pro13/12/11/10対応

株式会社キクミミ 富田宏昭(著)

商品番号
133360
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2014年03月13日
出荷開始日
2014年03月14日
ISBN
9784798133362
判型
B5変
ページ数
304
キーワード
データベース  FileMaker  小さな会社シリーズ

販売価格:¥3,080(税込)送料無料

ポイント:1,400pt (50%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

\初回購入から使えるポイント500円分プレゼント/

電子書籍を見る

今すぐ使える10%割引クーポン
(一部除外あり)

ほしい物リストに追加

御社の業務に合わせたFileMakerデータシステムを作ろう

本書は、高額なパッケージソフトの導入には二の足を踏むが、データ管理の重要性、データベース導入による業務の効率化には関心のある中小企業の担当者に向けに、FileMakerを利用したデータベースの作成および運用方法を解説した書籍です。単なるデータベースの設計/作成ではなく、実際の社内業務に合わせた効率的なデータベースの制作に必要な考え方を紹介したうえで、実務で使えるデータベースの作成と運用方法について解説します。データベース操作やソフトウェア開発の経験が浅い方でも抵抗なく入り込めるよう、FileMakerデータベースの基本を解説した章も設けています。また作成したデータベースをiPhone/iPadと連携する方法についても解説します。本書はFileMaker 13/12/11に対応しています。

Interview FileMaker業務システムの開発事例

Chapter1 社内の業務を効率化するデータベースシステムとは

FileMaker とスマートフォンで実現! 営業からデータ管理まで
Column FileMaker Server 13の機能
業務を「効率化」するときに必要な考え方
実際の業務が非効率である原因を知る
システム開発フローの実現
Column 工数の算出法
課題発見に役立つ手法
Column ブレインストーミングの注意点
「業務にシステムを合わせる」と考える
変化に対応できるシステム作り

Chapter2 社内業務を効率化する

データベース設計に必要な考え方
既存の業務がどのようになっているかを分析する
データと業務の流れを知る
業務の処理やデータの整理で業務を改善する方法とは
Column 正規化のルール
FileMaker でデータベースシステムを開発する際の注意
Column グローバルフィールド

Chapter3 かんたんFileMakerデータべース講座

FileMakerを触ってみよう
リレーションの組み方
イベント処理の方法
ファイルの分離
Column 新しい暗号化機能
画面遷移の設計
例外処理とは
ネットワーク共有による共同利用

Chapter4 顧客管理システムを作る

顧客管理システムの概要
単一テーブルでデータを整理する
Column 表記ゆれとは
顧客データの取り込みと編集
フィールドの追加、実データ投入
Column 新機能フィールドピッカー
郵便番号を用いた住所情報自動入力
Column スクリプト本文の見方
Web ビューアでGoogleMaps と連携する
Column 迷ったときはマニュアルを!

Chapter5 営業データ管理システムを作る

営業データベースで必要な情報の見方
営業データベースを設計する
システムを作成する
インスペクタを利用したユーザインターフェイスの変更
期間内での営業成績をグラフ化する
Column スクリプト内でレイアウトを切り替えるには
Column グラフの見た目にだまされないように
より効率よくデータの入力をするために

Chapter6 iPhone/iPadと連動した

データ管理システムを作る
PCとモバイルデバイスに対応する画面作り
FileMaker Goの使い方
メディアファイルの作成・連携
GPS とWeb ビューアで、地図上に情報を表示
Column Webビューアを利用する場合の注意点
URLスキーマを使ったテクニック

Chapter7 見積&請求書管理システムを作る

システムの概要と税率
フラグ管理とテーブル最適化、画面遷移設計
フラグ管理とは
見積書の入力UI作成
見積書帳票の作成、印刷・PDF化
請求書の入力UI作成
既存システムに対する改修

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

猿谷透 さん

2015-05-27

 顧客管理のデーターベースを自分で構築しようと思い購入。ファイルメーカーは初期の頃から日記や書籍整理、CD管理などに用いてきた。現在はiOS アプリなどで非常に優れたものがでているので自分で作る必要がない。しかしやや複雑な階層を持つデーターベースになると市販品では使えないので、本書を買って復習とアプリの進歩について勉強した。結論からいうと単純なデータであれば今でも非常に簡単に作れる。ただしリレーションが必要になり、複数の階層にまたがるものは自作では困難。クラウド形のサービスに申し込むことになった

roromich さん

2014-12-01

基本概念だと分かりやすい。途中から白黒になるのが残念。 また、初心者には後半難しいところがある。

須永 さん

2014-08-02

わかりやすいです。

関連商品

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2023年版

販売価格:3,278円(税込)

2023.03.20発売

情報処理教科書 システムアーキテクト 2023~2024年版

販売価格:3,630円(税込)

2022.09.14発売

おすすめ特集

【2022年】SEshop人気書籍 ベスト20

【2022年SEshop人気書籍】ロングセラーのビジネス書を筆頭に、エンジニア必携書などベスト20をご紹介

最先端テクノロジー

【最先端テクノロジー特集】メタバース・NFT・ブロックチェーンの本を厳選紹介

情報処理教科書シリーズ

【2023年版】情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格

プレゼント本特集

出版社が選んだプレゼントにおすすめの本~誕生日やちょっとした贈り物に~

雑学本特集

面白い!ためになる!SEshop厳選雑学本特集

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る