翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

SketchUp+Thea Render 魅せる建築CGパースの描き方

近藤 紗代(著) , 山田 邦博(著)

商品番号
130910
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2014年08月25日
出荷開始日
2014年08月26日
ISBN
9784798130910
判型
B5変
ページ数
320
付録:DVD/CD-ROM
1
キーワード
デザイン  建築  SkechUp  Thea Render

3,080円(税込)(本体2,800円+税10%)
送料無料

280pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • ポスト

これならできる!“魅せる”CGパース制作ガイド

本書は、建築系でCGパースを制作する学生や初心者に向けた、建築CGパース制作の入門書です。「モデリング」→「レンダリング」→「レタッチ」→「完成」までの制作フローをゼロから詳しく解説する基本編と、「一瞬で敷地パースを作る方法」「逆光でドラマチックな空間を演出する方法」などすぐに役立つTIPSを集めた応用編からなるお得な2部構成。ソフトは簡単に使えることで人気の「SkechUp」と「Thea Render」を利用使って、まったくの初心者でも本書を通じてCGパースを作れるようになります。プレゼン・コンペでCGパースを“魅せる”クオリティに仕上げるための、役立つ1冊です。

付属DVD-ROMについて

本書付属のDVD-ROMに、本書で解説している作例・素材データと、レンダリングソフト「Thea Render」のデモ版を収録しています。

ソフトウェア動作環境

本書では「SketchUP Make」と「Thea Render」を使って解説します。各ソフトの必須動作環境は以下のとおりです。

SketchUP Make 2014
・- OS:WindowsXP、Vista、7、8(XPはサポート終了) / Mac OS X 10.7以上
・- CPU:1GHz以上
・- メモリ:1GB以上
・- HDD:300MB以上の空き容量
・- ビデオカード:256MB以上のメモリを備えた3Dクラスのビデオカード(OpenGLバージョン1.5以上対応)※Intel内蔵グラフィックは非推奨
・- マウス:3ボタンスクロールホイールマウス

Thea Render
・- OS:Windows2000、XP、Vista、7、8 / Mac OS X 10.4以上
・- CPU:SSE2対応CPU(Windows版)、Intel製CPU(Mac版)
・- ※レンダリング作業はPCのマシンパワーに依存するため、CPU、メモリ、ビデオカードはより高い性能のものが望ましいです。

Introduction

01 CG パースの制作フロー
02 CG パースを制作するためのソフト
03 ソフトの入手とインストール
04 ソフトの画面構成

Part00 準備編

chap01 SketchUpの基本操作
 01 操作方法
 02 基本ツール
 03 グループ化とコンポーネントの作成
 04 プラグインのダウンロード
 05 基本プラグイン- ベジェ曲線ツール(BZ_Toolbar)
 06 基本プラグイン- カーブロフトツール(Curviloft)
chap02 Thea Renderの基本操作
 01 明るさの設定
 02 カメラサイズの設定
 03 操作方法
 04 シーンの保存
 05 太陽の設定
 06 マテリアルの設定
 07 照明の設定
 08 レンダリングエンジン
 09 レンダリングスタートと保存方法

Part01 基本フロー編

chap01 SketchUp でカタチをつくる
 01 躯体をつくる
 02 シーンを保存する
 03 窓をつくる
 04 照明をつくる
 05 カーテンをつくる
 06 家具をつくる
 07 小物をつくる
 08 テクスチャを配置する
 09 コンポーネントを配置する
 10 調整作業
chap02 Thea Renderで表情をつける
 11 TheaRender へインポートする
 12 環境設定
 13 マテリアルの設定(ガラス)
 14 マテリアルの設定(金属)
 15 マテリアルの設定(木パネル)
 16 マテリアルの設定(石)
 17 マテリアルの設定(プラスチック)
 18 マテリアルの設定(木材)
 19 マテリアルの設定(布)
 20 照明の設定
 21 レンダリングスタートと保存
 22 レタッチ作業

Part02 実践表現編

chap01 雰囲気をつくる
 01 一瞬でテイストを変える
 02 絵画風にする
 03 カメラフィルムで撮影したような味わいにする
 04 焦点をしぼって周りをぼかす
 05 グレアでドラマチックな雰囲気をつくる
 06 光を加えて雰囲気を変える
 07 昼と夜の表情をつくる
 08 ダウンライトで雰囲気を変える
chap02 素材をつくる
 09 水をつくる
 10 曇りガラスをつくる
 11 森をつくる
 12 芝生をつくる
chap03 場面をつくる
 13 断面パース、平面パースをつくる
 14 敷地パースをつくる
 15 写真と合体したパースをつくる
chap04 プレゼンする
 16 アニメーションをつくる
 17 閲覧用のSketchUp を利用する
Appendix

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

もふたま さん

2018-03-04

レンダリングを学ぶには適しています。Thea Renderはかなり扱いやすソフトだと思います。値段も含め学生の時はこれで十分。(注:ソフトはサイトにて購入。)

未読太郎 さん

2018-07-27

そうそう、こんな背景画ルックの教室3DCGが作りたかったんだよ!10年くらい前だけど!と本屋で発見し早速図書館で借りた。romは当然借りられず、積んでそのまま返す。

関連商品

おすすめ特集

プログラミング入門書大特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本

インテリア本特集

おしゃれな部屋作りのヒントやインテリアの基礎知識、色使い、うつわや洋食器の知識まで、幅広い書籍をご紹介

事務職におすすめの本

Excel、日商簿記、業務の自動化を実現するRPAやPythonの技術など、事務職としてステップアップしたい人に!

特集をもっと見る