おうちで学べるデータベースのきほん

ミック(著) , 木村 明治(著)

商品番号
135160
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2015年02月12日
出荷開始日
2015年02月13日
ISBN
9784798135168
判型
A5
ページ数
344
キーワード
データベース  おうちで学べるシリーズ

販売価格:¥2,420(税込)送料無料

ポイント:220pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

\初回購入から使えるポイント500円分プレゼント/

電子書籍を見る

今すぐ使える10%割引クーポン
(一部除外あり)

ほしい物リストに追加

「データベースについてを学びたいけど、本を読んでもわからない」…そんなあなたは必読です。本書は、「データベースが動作する仕組み」を、実際に自宅PCで確認しながら学習を進めていきます。「データベースのアーキテクチャ」「トランザクションの仕組み」などを体感しながら学べるので、初心者でも無理なく学習できます。またデータベースのバックアップとリカバリ、パフォーマンスの向上など、現場で役立つ技術についても解説しました。データベースについてゼロから学びたい人だけでなく、現役のエンジニアやプログラマーにも幅広く読んでもらいたい1冊です。

第1章 データベースって何だろう-その用途と役割-
第2章 リレーショナルデータベースって何だろう-最も代表的なデータベース-
第3章 データベースにまつわるお金の話-イニシャルコストとランニングコスト-
第4章 データベースとアーキテクチャ構成-堅牢かつ高速なシステムを構築するために-
第5章 DBMSを操作する際の基本知識-操作する前に知っておくこと
第6章 SQL文の基本を学ぼう-SELECT文を理解する-
第7章 トランザクションと同時実行制御-複数のクエリをまとめる-
第8章 テーブル設計の基礎-テーブルの概念と正規形-
第9章 バックアップとリカバリ-障害に備える仕組み-
Appendix パフォーマンスを考えよう-性能を向上させるために-

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

ミライ さん

2018-07-23

データベース本の中では一番わかりやすかった。冗長化、アーキテクチャ、トランザクションなどのデータベースの仕組みを学ぶ中で初心者で理解しにくい用語が(図解を交えて)わかりやすくまとめられている。前半は解説で、後半は実際のデータベースを使用しての実践編となっており、しくみを学び実践で実行する過程を学べる良書。

shikada さん

2019-12-24

米澤穂信さんの〈古典部〉シリーズに登場する福部 里志の口癖「データベースは結論を出せない」が好きで、データベースについて知りたくなり手にとった。一般ユーザーからは見えにくいデータベースについて、具体的な事例を豊富にあげながらわかりやすく説明してくれる一冊。読書メーターの投稿データも、Amazonの購入履歴も、全部データベース。自分の業務や日常生活のそこここで、データベースが手助けしてくれていること、そしてそのデータベースが円滑に機能するためにどんな工夫がされているのか、を学ぶことができた。

みきすけぶんぶん さん

2021-03-07

きほんのきほんです。本当の初心者の入り口に最適。経験者ならものたりないかな。巻末にあげられている参考書に進みたい。

関連リンク

関連商品

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2023年版

販売価格:3,278円(税込)

2023.03.20発売

情報処理教科書 システムアーキテクト 2023~2024年版

販売価格:3,630円(税込)

2022.09.14発売

おすすめ特集

【2022年】SEshop人気書籍 ベスト20

【2022年SEshop人気書籍】ロングセラーのビジネス書を筆頭に、エンジニア必携書などベスト20をご紹介

最先端テクノロジー

【最先端テクノロジー特集】メタバース・NFT・ブロックチェーンの本を厳選紹介

雑学本特集

面白い!ためになる!SEshop厳選雑学本特集

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで

電気工事技術者

第二種電気工事士、電験3種など、電気工事技術者関連の資格参考書はこちら

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る