情報処理教科書 高度試験 午後Ⅰ記述 春期・秋期

翔泳社(出版社) , 三好康之(著) , ITのプロ46(著)

商品番号
138540
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2015年03月16日
ISBN
9784798138541
判型
A5
ページ数
448
キーワード
資格試験  EXAMPRESS  情報処理  情報処理技術者試験

販売価格:¥3,080(税込)

ポイント:280pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

ほしい物リストに追加

情報処理技術者試験 全区分制覇の著者と複数区分合格者21名のノウハウを結集!

本書は、情報処理技術者試験 高度系9区分に共通して課される、午後Ⅰ(記述式)試験の解答プロセスを細分化し、具体的かつ詳細に解説する、これまでにない午後Ⅰに特化した試験対策書です。情報処理技術者試験の全区分に複数回合格している著者のノウハウに加え、数々の試験に合格した執筆協力者21名(高度系資格取得数のべ116個、合格率平均47.5%)の実体験をフィードバックしています。

【本書の特徴】
①すべての区分に対応 ― 共通の基本事項と各区分に特徴的な戦略が学べる
②安定して高得点を狙うテクニックを満載 ― 記述が具体的で独学しやすい
③視点を強く意識できる ― 他の区分と比べることでより明確に理解できる

【試験概要】
対象試験区分:ITストラテジスト(ST)、システムアーキテクト(SA)、プロジェクトマネージャ(PM)、ネットワークスペシャリスト(NW)、データベーススペシャリスト(DB)、エンベデッドシステムスペシャリスト(ES)、情報セキュリティスペシャリスト(SC)、ITサービスマネージャ(SM)、システム監査技術者(AU)

・試験日→10月/4月の第3日曜日
・受験者数→約13万人(年)
・実施地→全国
・合格率→15%程度

第1章 午後Ⅰの解答テクニック
Check-1.対策の方向性をチェック!
Check-2.「過去問題は時間を計って解く」をチェック!
Check-3.「解答速度を5倍にする」方法を考える

第2章 午後Ⅰの解答プロセス
第1のポイント~表現を確定するプロセス
 達人に聞く! Q.“問題文中の表現に置き換える”って,やっていますか?
第2のポイント~解答を確定するプロセス
 達人に聞く! Q.“タイムを詰める”ために,何かやっていますか?
第3のポイント~構造解析-どこに何が書いているのか?
 達人に聞く! Q.マークしていますか?
第4のポイント~解答を書く時の時間短縮!
 達人に聞く! Q.解答を書く時に注意していることを教えて!
第5のポイント~問題選定,みんなどうしてる?
 達人に聞く! Q.問題選定はどうしていますか?
第6のポイント~最後にやっていることは?
 達人に聞く! Q.最後の見直ししていますか?

第3章 試験区分別 実践演習
解法のポイント
 FE:基本情報技術者
 AP:応用情報技術者

実践演習
SA:システムアーキテクト
  SAの午後Ⅰは、こうやって攻略する!
  FE/AP/SAの相違点
  問題文の構成要素
  問題の読み方とマークの仕方
  よく出る図表
SM:ITサービスマネージャ
PM:プロジェクトマネージャ
ST:ITストラテジスト
AU:システム監査技術者
NW:ネットワークスペシャリスト
SC:情報セキュリティスペシャリスト
DB:データベーススペシャリスト
ES:エンベデッドシステムスペシャリスト

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

情報処理教科書 システムアーキテクト 2020年版

販売価格:3,630円(税込)

2020.03.17発売

情報処理教科書 ネットワークスペシャリスト 2020年版

販売価格:3,168円(税込)

2020.03.17発売

心理教科書 公認心理師 完全合格テキスト

販売価格:3,300円(税込)

2020.02.28発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

Web制作関連本特集

HTML/CSS、JavaScript、UI/UX、デザインまで。Web制作・フロントエンド開発に役立つ本。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

ITインフラ関連本特集

ネットワーク/サーバー/セキュリティを学ぶなら読んでおきたいおすすめの書籍。

おすすめイラストの本特集

人気イラストレーター作品集&メイキングブック、コピックテクニック本、デジタル作画参考書や素材集も!

特集をもっと見る