即戦力にならないといけない人のためのJava入門(Java 8対応) エンタープライズシステム開発ファーストステップガイド

翔泳社(出版社) , 竹田晴樹(著) , 渡邉裕史(著) , 佐藤大地(著) , 多田丈晃(著) , 上川伸彦(著)

商品番号
144070
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2016年07月04日
出荷開始日
2016年07月05日
ISBN
9784798144078
判型
A5
ページ数
496
キーワード
データベース  Java  SQL  開発  アプリ開発

販売価格:¥3,278(税込)

ポイント:298pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

ほしい物リストに追加

Javaは、エンタープライズシステム開発において広く使われており、Androidアプリ、ビッグデータ解析基盤のHadoopといったトレンドの技術でも採用されている将来性も兼ね備えたメジャー開発言語の一つです。

関連書籍が多い一方で、エンタープライズシステム開発には、Java以外や業務にまつわる知識が必要となるため、言語仕様を平たく解説した一般的な書籍ではカバーしきれず、複数の文献を当たる必要があり、学習効率がよくありません。

本書では、現場のエンジニアがシステム開発および新人教育を行ってきたノウハウを生かし、ITエンジニア不足が叫ばれる昨今において、即戦力となりうる人材の育成を支援します。新卒のOJTが終わったばかりの人や、Javaをあまり触ったことがない人が、Javaによる業務アプリケーションの開発において短期間で戦力になることを期待されている場合におすすめです。

CHAPTER 1 Javaを始めるための基礎知識
1.1 導入
1.2 開発環境の構築
1.3 Javaの基本
1.4 基本的な計算(四則演算)
1.5 型
1.6 比較演算
1.7 条件分岐
1.8 クラスとインターフェイス
1.9 総称型
1.10 ラムダ式について(Java 8の新機能)

CHAPTER 2 基本的なプログラムの知識ユーティリティ
2.1 文字列操作
2.2 日時の操作
2.3 集合体について
2.4 Apache-Commons

CHAPTER 3 データベース
3.1 データベースとは
3.2 データベース環境の構築
3.3 SQLの基本
3.4 データベースの接続
3.5 トランザクション
3.6 パラメータ付きSQLの処理
3.7 ORMで快適データベースプログラミング

CHAPTER 4 テキストの入出力
4.1 テキストファイルの読み込み
4.2 テキストファイルの書き込み
4.3 CSVファイルの入出力
4.4 XMLの扱い
4.5 ログの出力

CHAPTER 5 スレッド
5.1 マルチスレッド処理とは
5.2 スレッドセーフとは
5.3 Stream APIの並列処理

CHAPTER 6 テスト
6.1 テストの基礎知識
6.2 JUnit
6.3 よく使うテストツール

CHAPTER7 チーム開発
7.1 チーム開発とは
7.2 成果物の管理――バージョン管理
7.3 過程の共有――チケット管理
7.4 作業の自動化――CI(継続的インテグレーション)
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連リンク

関連商品

ライティングソフトウェア

販売価格:4,180円(税込)

2021.04.22発売

おすすめ特集

ベンダー資格 試験対策本特集

ベンダー資格に関する書籍を試験ごとに紹介!ベンダー資格試験対策本特集

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ゲームプログラミング・ゲーム制作関連本

趣味で始めてみたい方や、ゲームプログラマー・ゲームデザイナーにもおすすめ!ゲーム制作おすすめ本

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

エンジニア必携特集

【エンジニア必携特集】開発現場で使える!ITエンジニアの業務に役立つ書籍を一挙ご紹介。

ビジネススキルの本

ビジネスマナー、仕事術を身に付けるならこの一冊!おすすめビジネススキルの本。

特集をもっと見る