高校生が教わる「情報社会」の授業が3時間でわかる本 大人も知っておくべき“新しい”社会の基礎知識【PDF版】

翔泳社(出版社) , 沼晃介(著)

商品番号
155500
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2017年11月16日
ISBN
9784798155500
データサイズ
約27.0MB
制限事項
印刷不可・テキストのコピー不可
キーワード
プログラミング  セキュリティ  コミュニケーション  新人教育

販売価格:¥1,598(税込)

送料無料 在庫あり

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

高校必修の教科書から
ITと社会の関係を学ぼう!

【「情報社会」を学んでおくと……】
・情報格差の負け組にならない
・ITスキルを習得しやすくなる
・ネットトラブルの注意点と対策がわかる
・新しいテクノロジーを理解しやすくなる
・子供の素朴なギモンに答えられる

【内容紹介】
高校では、2013年から「社会と情報」と
「情報の科学」の授業が行われています。
(どちらか1科目を選択)

これらの授業では、社会と情報技術の結びつき、
つまりIT社会の基礎知識を学ぶことができます。

しかし、現在の大人のほとんどは、
この授業を受けたことがありません。

社会やビジネスにおいて、今まさに
激動の時代に直面している大人こそ、
IT社会の基礎知識が必要です。

そこで本書では、より入門的な
「社会と情報」の教科書で扱われている内容をベースに、
大人向けにポイントを絞って解説します。

【目次】
〈第1章〉知っておくべき「システム」のしくみ
〈第2章〉知っておくべき「コミュニケーション」のしくみ
〈第3章〉知っておくべき「情報活用」のしくみ
〈第4章〉知っておくべき「通信」のしくみ
〈第5章〉知っておくべき「セキュリティ」のしくみ
〈第6章〉知っておくべき「最新テクノロジー」のしくみ

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

〈第1章〉知っておくべき「システム」のしくみ
〈第2章〉知っておくべき「コミュニケーション」のしくみ
〈第3章〉知っておくべき「情報活用」のしくみ
〈第4章〉知っておくべき「通信」のしくみ
〈第5章〉知っておくべき「セキュリティ」のしくみ
〈第6章〉知っておくべき「最新テクノロジー」のしくみ

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

絵で見てわかる量子コンピューターの仕組み

販売価格:2,786円(税込)

2019.07.10発売

作れる!学べる!Unreal Engine 4 ゲーム開発入門 第2版

販売価格:3,542円(税込)

2019.07.03発売

独習Ruby on Rails

販売価格:3,888円(税込)

2019.06.19発売