【POD】子どもに読んで伝えたい! おうちではじめるプログラミングの授業

翔泳社(出版社) , 阿部崇(著) , 平初(著)

商品番号
156830
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2018年03月15日
ISBN
9784798156835
判型
B5
ページ数
100
キーワード
翔泳社デジタルファースト  POD(オンデマンド印刷)  プログラミング教育  エドテック  IT教育

販売価格:¥2,160(税込)

送料無料 お取り寄せ品

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

ほしい物リストに追加

「プログラミング教育ってなに?」をIT業界のお父さんたちから学ぼう!

EdTechZineの人気連載2つを書籍化。

将来始まるプログラミング教育に不安を抱いている親御さんや、純粋に子どもにプログラミングを教えてみたい方に向けて、IT業界のお父さんたちがお届けする「プログラミングの授業」です。

2020年に小学校から順次必修化されるプログラミング教育は、まだまだ分からないことだらけで、決まっていないことも多いのが現状です。

とはいえ、何もしないと取り残されるような気がして、不安を解消したい親御さんたちも多いはず。

そこで、IT業界のプロであり、お父さんでもある2人の著者が、保護者の方々の疑問に全力で向き合いました。「そもそもプログラミング教育って?」「何を準備したらいいの?」「子どもに実際に教えてみたいけど、どんな方法で行えばいい?」など。心構えから役立つ教材まで、著者自身の経験を踏まえて紹介します。

今ある情報をキャッチアップして、一緒にプログラミング教育を考えましょう。

【対象読者】
幼稚園~高校生のお子さんを持つ保護者

【目次】
はじめに
第1章 どうしてプログラミング教育を小学校でやるの?――文科省の資料から読み解く実態
第2章 保護者は何もしなくてよい? 「プログラミング教育必修化」で変わること、変わらないこと
第3章 プログラミングは意外と身近でシンプル! 日常にあふれているプログラムを理解しよう
第4章 親子でプログラミングをやってみよう! 子どもの好奇心をくすぐる進め方
第5章 お父さんが教えるプログラミング実践編
第6章 子どもが「プログラミングをやりたい」と言い出したら?――中学校・高等学校でのプログラミング教育
第7章 「情報モラル教育」は避けて通れない――子どもたちとITの適切な関係性
おわりに

翔泳社デジタルファースト(SDF)について

「翔泳社デジタルファースト」は、お客様が注文してから印刷するPOD(オンデマンド印刷)を利用したシリーズです。他では入手できないオリジナルコンテンツを、POD形式でより速く、より手軽に読んでいただくことができます。

SEshopでは、ある程度在庫をご用意しておりますが、在庫状況によりましては、ご注文いただいてから印刷いたしますので、出荷までにお時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

はじめに
第1章 どうしてプログラミング教育を小学校でやるの?――文科省の資料から読み解く実態
第2章 保護者は何もしなくてよい? 「プログラミング教育必修化」で変わること、変わらないこと
第3章 プログラミングは意外と身近でシンプル! 日常にあふれているプログラムを理解しよう
第4章 親子でプログラミングをやってみよう! 子どもの好奇心をくすぐる進め方
第5章 お父さんが教えるプログラミング実践編
第6章 子どもが「プログラミングをやりたい」と言い出したら?――中学校・高等学校でのプログラミング教育
第7章 「情報モラル教育」は避けて通れない――子どもたちとITの適切な関係性
おわりに

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

使って遊べる!Scratchおもしろプログラミングレシピ

販売価格:1,944円(税込)

2019.05.17発売

【POD】KEYS TO RPA SUCCESS 日立ソリューションズのRPA成功法則

販売価格:2,160円(税込)

2019.04.10発売