入門Haskellプログラミング 発売予定

翔泳社(出版社) , WillKurt(著) , 株式会社クイープ(監訳)

商品番号
158660
販売状態
発売予定
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2019年07月31日
ISBN
9784798158662
判型
B5変
ページ数
616
キーワード
プログラミング  アプリ開発

販売価格:¥4,104(税込)

送料無料 お取り寄せ品

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

ほしい物リストに追加

「コンピュータのプログラミング」から脱却し、
“学術”ではない、実用度重視のHaskell入門書

Haskellは、関数型プログラミングを研究する対象としての側面が強すぎ、一般的なアプリケーション構築を目的とした開発言語の側面が、ともすればおざなりになりがちでした。そのため、他の言語(JavaとかC/C++とかC#など)がこなす、ありふれたアプリケーションをHaskellで構築しようとすると、キーボードを叩く指が止まってしまうことがありました。本書は関数型プログラミングの基本を押さえつつ、いわゆる「開発言語」として実用的なプログラムを書けるようなレベルに誘う一冊です。
もちろん、そのためにはプログラミング言語としての基礎的な知識や、Haskellならではの技法・手法をしっかり理解しなければなりません。本書では、最終的にI/Oを使用し、乱数を生成し、データベースにアクセスするようなアプリケーションを作れるところまで道筋を示します。実用的な知識を提示したユニット7を読み終わるころには、この言語の実用性がわかることでしょう。
というか、二度とHaskellに触れないとしても、この言語(と、その思想)に触れることで、

・安全で機能的なコードを書くこと
・問題を注意深くモデル化すること

を身につけることができます。
これによって、抽象化についてより深く思考し、あらゆる言語によるコードの潜在的なバグの発見に繋がります。
また、プログラミング言語理論を理解する上での特訓にもなるはずです。というのも、Haskellの言語機能は、常に新しいプログラミング言語へ、そして既存の言語での新しい機能として発展しているからです。
この本は、

・プログラミングスキルとプログラミング言語の理解を次のレベルに引き上げたい、既存のプログラミング経験のある人

を対象としていますが、根気強く読み解いていけば、必ず視野は広がります。そして、Haskellとその機能をよく知っていれば、今後何年にもわたってプログラミングの地平線を越えて何が起きているのかを理解する上での足がかりとなります。

【本書のポイント】
・7つのユニットと42の短い章構成
・節ごとの理解度チェック
・章ごとの練習問題
・豊富な補足事項とポイント詳解

【読者が得られること】
・関数型プログラミングの基礎知識
・Haskellによる実用的なプログラミング能力
・抽象度の高い思考方法

ユニット1 関数型プログラミングの基礎
ユニット2 型の紹介
ユニット3 型を使ったプログラミング
ユニット4 I/Oを使う
ユニット5 コンテキストにおいて型を使う
ユニット6 コードの整理とプロジェクト構成
ユニット7 応用:Haskellプログラミング

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

絵で見てわかる量子コンピューターの仕組み

販売価格:2,786円(税込)

2019.07.10発売

作れる!学べる!Unreal Engine 4 ゲーム開発入門 第2版

販売価格:3,542円(税込)

2019.07.03発売

独習Ruby on Rails

販売価格:3,888円(税込)

2019.06.19発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

【特集】翔泳社のロングセラービジネス書

初版刊行以来人気を集め続けている翔泳社のロングセラービジネス書をご紹介。

SQL/データベース関連本特集

初心者向けの入門書から、達人レベルの専門書まで!SQL/データベース関連おすすめ本特集。

特集をもっと見る