まねる写真術 アート写真から名画、広告フォト、ファッション誌まで、「まねポイント」をつかめば、写真がぐんぐん上手くなる!【PDF版】

翔泳社(出版社) , 河野鉄平(著)

商品番号
172380
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2021年06月16日
ISBN
9784798172385
データサイズ
約21.2MB
制限事項
印刷不可・テキストのコピー不可
キーワード
デザイン  写真  電子書籍【PDF版】

販売価格:¥1,980(税込)

ポイント:900pt (50%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

27作品のエモーショナル写真撮影塾

「学ぶ」という言葉の語源が「まねぶ」にあるように、
人は何かを学ぶとき「まねる」ことから始めます。
もちろん写真もそうです。

まねるべきお手本は、実は身の回りにたくさんあります。
それは、いたるところに写真上達のための「まねポイント」が
隠れているということでもあります。
また写真上達に役立つお手本は、写真だけではありません。
絵画や漫画のような視覚表現にも「まね」られるポイントはたくさんあります。

本書は、単にお手本写真を見せて撮り方を解説するのではなく、
お手本にすべき素材を名画やアート写真、広告や雑誌、CDジャケットなど、
さまざまなジャンルの手本をとりあげて、そこから学べるポイントを、
「構成」「アイデア」「光の扱い方」「ポーズ」の4章にわけて、
実例を見せながら解説していきます。

簡単そうに見えるものでも、いざそれをまねしようとすると、
なかなかうまくいないことがあります。このとき、
しっかりとまねるべきポイントをつかむことが上達につながります。
ぜひ、楽しみながら、実際にまねてみることで、
写真を撮ることの奥深さに触れてみてください。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

Introduction “まねて撮る”ことの意味と意義を考えよう
Introduction 1 まねることと、技術習得の関係
Introduction 2 どんな媒体にもまねる要素は隠れている

Chapter 1 “構成”をまねる写真術
はじめる前の心構え
1-1 観光ポスターからSNSにぴったりの雰囲気をまねる
1-2 イラスト作品集に登場する場所を実際にスナップする
1-3 カタログギフトなどのスタイリングをまねる
1-4 CDジャケットをまねて家族写真を撮る
1-5 ポスターや旅行雑誌の写真と同じ構図で狙う
1-6 ファッション誌の室内ポートレートの構成をまねる
1-7 ライフスタイル雑誌のテーブルフォトをまねる
1-8 子ども写真から日常的なひとコマを写す大切さを見習う
1-9 ワイルドな肉写真をまねて料理をうまそうに撮る
Column 1 ほかにもいろいろ、まねたいジャケ写。
ちょっとまねてみるシリーズ1【浮遊写真】をまねる

Chapter 2 “アイデア”をまねる写真術
はじめる前の心構え
2-1 CDジャケットから目隠し効果をまねる
2-2 蜷川実花風ビビッドポートレートを撮る
2-3 ソール・ライターの映り込みスナップをまねる
2-4 マイケル・ケンナのトーンをまねて風景を撮る
2-5 アンドレ・ケルテスの“歪み写真”をまねる
2-6 現実を超える!フォト・コラージュの世界をまねる
2-7 同じ場所を見続ける定点観測的な視点をまねる
Column 2 時代ごとに、写真家もカメラも、みんなまねてきた。
ちょっとまねてみるシリーズ2【心霊写真】をまねる

Chapter 3 “光の扱い方”をまねる写真術
はじめる前の心構え
3-1 肖像画のライティングをまねる
3-2 アーヴィング・ペンのバストアップポートレートをまねる
3-3 ヴォルフガング・ティルマンスの窓際静物写真をまねる
3-4 わざとヘタウマに撮る直当てフラッシュをまねる
3-5 光と影のセンチメンタルポートレートをまねる
3-6 ロバート・メイプルソープの花をとらえたライティングをまねる
Column 3 ライトペインティングに挑戦してみよう!
ちょっとまねてみるシリーズ3【なりきり絵画】をやってみる

Chapter 4 “ポーズ”をまねる写真術
はじめる前の心構え
4-1 無表情直立棒立ちポートレートをまねる
4-2 楽しくって仕方ない!爽やかスマイルポートレートをまねる
4-3 ワイルドさが伝わる男性向きポージングをまねる
4-4 バストアップを撮るときの手の動きをまねる
4-5 アニメやマンガのポーズをまねて子どもを撮る

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

ILLUSTRATION 2022

販売価格:3,080円(税込)

2021.12.06発売

ILLUSTRATION 2022 特別版

販売価格:3,080円(税込)

2021.12.06発売

おすすめ特集

ベンダー資格 試験対策本特集

ベンダー資格に関する書籍を試験ごとに紹介!ベンダー資格試験対策本特集

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

Web制作関連本特集

HTML/CSS、JavaScript、UI/UX、デザインまで。Web制作・フロントエンド開発に役立つ本。

マネジメント・リーダーシップ特集

人材育成やチームビルディング、プロダクトマネジメントや業務改善など、組織を目標達成に導く書籍

プログラミング本特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

ゲームプログラミング・ゲーム制作関連本

趣味で始めてみたい方や、ゲームプログラマー・ゲームデザイナーにもおすすめ!ゲーム制作おすすめ本

特集をもっと見る