翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

パワポの5分ドリル PowerPointの「伝わる」資料デザイン【PDF版】

VEGGEY(著)

商品番号
184460
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2023年10月18日
ISBN
9784798184463
データサイズ
約531.6MB
制限事項
印刷不可・テキストのコピー不可
キーワード
PowerPoint  デザイン  プレゼンテーション  電子書籍【PDF版】

2,178円(税込)(本体1,980円+税10%)
送料無料

198pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

紙の書籍はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • 本商品はデータサイズが約531.6MBございます。そのため、ご利用の環境によってはダウンロードまで少しお時間を要する場合がございます。
    恐れ入りますが、予めご了承ください。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

PowerPointの「伝わる」資料デザイン
〈5分×36ドリル+演習〉

本書はPowerPointによる資料デザインを習得するためのドリルです。
入門書などでPowerPointの基本操作を一度学んでもデザインのポイントがわからない方やデザインの知識はあってもPowerPoint作成の実践が足りないと感じている方が、自分のスキルを定着するためにお使いできます。

■短時間で基本をマスターできる!
1ドリルはたった5分。
全36ドリルをスキマ時間に自分のペースで解くことができます。
巻末には基本機能を複合的に利用して制作する「演習」がついています。

■学びたいところからスタートできる!
構成は「文字・フォント」「レイアウト・オブジェクト」「配色」「画像・イラスト」「表・図」「グラフ」の6章立て。
ドリルはすべて「問題→HINT→Answer」が1セット。
問題は「やさしい」「普通」「ちょいむず」の3レベルに分かれているので、自分のレベルに合わせて、できるところから始められます。

■全素材ダウンロードできる!
ドリルで使用する素材はすべてサイトからダウンロードできるので、自分で素材を用意する必要もありません。

■解説動画で確認できる!
全ドリルに解説動画のQRコードがついているので、スマートフォンなどですぐに確認できます。

CONTENT
Introduction 設定と操作のポイント
Chapter 1:文字・フォント
Chapter 2:レイアウト・オブジェクト
Chapter 3:配色
Chapter 4:画像・イラスト
Chapter 5:表・図
Chapter 6:グラフ
Exercise:演習

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。
画像01
画像02

ドリルはすべて「問題」→「Hint」→「Answer」が1セットになっています。問題を読んで、トライしてみてください。むずかしいと感じた方は、Hintをお読みください。答えは必ずしもひとつではありません。Answerはあくまでも一例と考えて、参考としてお読みください。

画像03

1. 短時間で基本をマスターできる

1ドリルはたった5分(目安)。全36ドリルをスキマ時間に自分のペースで解くことができます。巻末には基本機能を複合的に利用して制作する「演習」がついています。

画像04

2. 学びたいところからスタートできる

構成は5章立て。問題は「やさしい☆」「普通☆☆」「ちょいむず☆☆☆」の3レベルに分かれているので、自分のレベルに合わせて、できるところから始められます。

画像05

3. 全素材ダウンロードできる

ドリルで使用する素材はすべて、ダウンロードでご提供。

画像06

4. 解説動画で確認できる

全ドリルに解説動画のQR コードがついているので、スマートフォンなどですぐに確認できます。

Introduction 設定と操作のポイント
I PowerPointの基本画面を理解する
II 作業効率向上のために見ておきたい「PowerPointのオプション」
Ⅲ 表示に関する基本操作と便利な機能
Ⅳ クイックアクセスツールバーでカスタマイズする
Ⅴ 覚えておきたいショートカットキー

Chapter 1:文字・フォント
01 登録したフォントでシンプルな表紙を作る
02 読みやすい文章を作る
03 和欧混植の文章を読みやすくする
04 箇条書きを使って目次を作る
05 伝わる文字組みを作る

Chapter 2:レイアウト・オブジェクト
06 ガイド線を登録して要素を整列する
07 オブジェクトを活用して構造が伝わるスライドを作る
08 視線の流れに沿ったレイアウトに変更する
09 スライドサイズを変更してベン図の共通部分を強調する
10 アニメーションを使ってオブジェクトを強調する
11 サイクル図を作ってワンストップを表現する

Chapter 3:配色
12 カラーコードを設定して色を変更する
13 色のトーンを変えて手順の流れを明示する
14 色の持つイメージを意識して配色する
15 商品イメージからオリジナルのカラーパレットを作る
16 グラデーションカラーで表紙を作る

Chapter 4:画像・イラスト
17 アイコンを使用したスライドを作る
18 作成したスライドを画像としてエクスポートする
19 画像を編集してプロフィールスライドを作る
20 ロゴと飾り枠を編集して導入実績を示す
21 アート効果を活用してアクセス情報を示す
22 イラストを活用してFAQスライドを作る
23 サマリーズームで「まとめスライド」を作る

Chapter 5:表・図
24 他社サービスの比較表を作る
25 見やすくてシンプルな料金プランを作る
26 自社の魅力を伝えるポジショニングマップを作る
27 地図を用いて拠点・支店スライドを作る
28 来店までの流れを示すファネル図を作る
29 表を活用してガントチャートを作る
30 キャリアパスをステップ図で作る

Chapter 6:グラフ
31 ドーナツグラフで数値を強調する
32 円グラフの複数項目を強調して伝える
33 横棒グラフにして上位の項目を伝える
34 積み上げグラフで割合を比較する
35 折れ線グラフで売上の推移を比較する
36 ウォーターフォールグラフで業績ハイライトを示す

Exercise:演習
01 ビジネスモデルのスライドを作る
02 従業員数と部門ごとの推移をグラフにする

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

おすすめ特集

【2023年下半期】SEshop人気書籍 ベスト20

【2023年下半期 ベスト20】SEshopで人気だった本をランキング形式で20冊ご紹介

アプリ開発特集

アプリ開発に必要な基礎知識や開発手順、使用言語に関する手引書をご紹介

DX特集

DXに関する知識/スキルを網羅的に習得できるオススメ本!

デジタルイラスト参考書

基本的な描き方から高度なテクニック、デジタルツールの使い方まで!デジタルイラスト上達本のご紹介

ビジネス教養本

プレゼンテーションスキルや文章術、データ活用スキルなど、ビジネスシーンで活きる教養本

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る