翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

Apache辞典

商品番号
107440
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2004年09月16日
出荷開始日
2004年09月17日
ISBN
4798107441
判型
四六
ページ数
464
キーワード
プログラミング    メーカー  Web開発  辞典・事典・リファレンス  シリーズ  翔泳社  DESKTOP REFERENCEシリーズ

3,058円(税込)(本体2,780円+税10%)
送料無料

1,390pt (50%)
ポイントの使い方はこちら

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

現在、本商品は販売しておりません。

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

充実の超実践型辞典!

本書は、現在、世界でもっとも標準的なWebサーバであるApache(アパッチ)を取り上げ、その設定方法、指示子などについて、リファレンス形式で説明していきます。
Apacheには、様々な利点があります。フリーであること。信頼性が高いこと。機能が豊富であること。現在、Webサーバに求められるすべてのことは、Apacheによって実現することが可能です。
サーバの設定というと難しいことに思えるかもしれません。実際、確かに複雑だと思えることも多いようです。しかし、その難しさの原因は、必ずしもApacheだけの難しさではないように思えます。Apacheの設定の難しさは、それに付随して必要となるネットワークやUNIXの知識が原因であるからです。このような観点から、ApacheだけでなくUNIXコマンドや用語にも言及する形で本書は構成されています。(本書「はじめに」より)
Apache Ver:1.3系列/2.0系列対応、OS:UNIX/Windows対応

Part01:INTRODUCTION

01-01 Apacheとは
01-02 UNIXの基本操作
01-03 Apacheのインストール
01-04 基礎用語リファレンス

Part02:目的別逆引きリファレンス

02-00 INTRODUCTION
02-01 基本設定
  02-01-01 サーバの起動方法を指定したい
  02-01-02 設定ファイルを置くディレクトリを指定したい
  02-01-03 設定ファイルを置くディレクトリの詳細設定をしたい
  02-01-04 公開するディレクトリを指定したい
  02-01-05 公開するディレクトリの詳細設定をしたい
  02-01-06 プロセスIDを保存するファイルを指定したい
  02-01-07 ポート番号を指定したい
  02-01-08 管理者のメールアドレスを指定したい
  02-01-09 エラーログを出力するファイルを指定したい
  02-01-10 アクセスログを出力するファイルを指定したい
  02-01-11 ログ形式を指定したい
  02-01-12 プロセスを実行するユーザを指定したい
  02-01-13 プロセスを実行するグループを指定したい
  02-01-14 ファイルやディレクトリの実行権限を確認したい
  02-01-15 クライアントに返すデフォルトのファイル名を指定したい
02-02 起動
  02-02-01 Apacheを起動したい
  02-02-02 Apacheを停止したい
  02-02-03 Apacheを再起動したい
  02-02-04 Apacheの操作状況を確かめたい
  02-02-05 設定ファイルをチェックしたい
  02-02-06 Apacheに組み込まれているモジュールを表示したい
  02-02-07 起動時に読み込む設定ファイルを指定したい
  02-02-08 Apacheのバージョン情報を調べたい
02-03 CGI
  02-03-01 CGIモジュールを追加したい
  02-03-02 CGIを特定のディレクトリで利用したい
  02-03-03 CGIとして認識させるファイルの拡張子を設定したい
  02-03-04 CGI格納ディレクトリでCGIの動作を許可したい
  02-03-05 CGIファイルの実行権限を確認したい
02-04 Perl
  02-04-01 ActivePerlをインストールしたい
  02-04-02 Perlモジュールを追加したい
  02-04-03 Perlで作成したCGIの動作確認をしたい
02-05 Ruby
  02-05-01 Rubyモジュールを追加したい
  02-05-02 Rubyで作成したCGIの動作を確認したい
02-06 PHP
  02-06-01 PHPモジュールを追加したい
  02-06-02 PHPとして認識されるファイルの拡張子を設定したい
  02-06-03 PHPの動作確認をしたい
02-07 SSI
  02-07-01 SSIとして認識されるファイルの拡張子を追加したい
  02-07-02 SSIの許可不許可を設定したい
  02-07-03 SSIの動作確認をしたい
02-08 ユーザホームページ開設
  02-08-01 ユーザにホームページスペースを提供したい
  02-08-02 ユーザのホームページスペースの詳細設定をしたい
  02-08-03 ユーザのCGI用ディレクトリの詳細設定をしたい
02-09 Java
  02-09-01 J2SE SDKをインストールしたい
  02-09-02 Tomcatをインストールしたい
  02-09-03 ApacheとTomcatを連携したい
02-10 SSL
  02-10-01 SSLの使用を許可したい
  02-10-02 SSLを受け付けるポートを指定したい
  02-10-03 SSLを使用するIPアドレスを指定したい
  02-10-04 SSLで利用する証明書ファイルを指定したい
  02-10-05 SSLで用いる証明書を発行したい
  02-10-06 SSLの動作確認をしたい
02-11 バーチャルホスト
  02-11-01 バーチャルドメイン用のIPアドレスの設定をしたい
  02-11-02 IPアドレスに対するドメイン名を設定したい
  02-11-03 各ドメインが公開するディレクトリの操作を設定したい
02-12 認証機能
  02-12-01 パスワードをかけるディレクトリを設定したい
  02-12-02 アクセスファイルの名前を設定したい
  02-12-03 アクセスファイルへの外部からの接続を拒否したい
  02-12-04 認証機能のためのパスワードを設定したい
  02-12-05 アクセスファイルの設定をしたい
02-13 アクセス制限
  02-13-01 特定のホストからのアクセスを制限したい
  02-13-02 アクセス制限の順番を設定したい
  02-13-03 特定のブラウザからのアクセスを制限したい
  02-13-04 特定のHTMLメソッドに対してアクセスを制限したい

Part03:ディレクティブリファレンス

03-00 INTRODUCTION
03-01 サーバ設定指示子
  03-01-01 AccessConfig
  03-01-02 AccessFileName
  03-01-03 AddModule
  03-01-04 AuthName
  03-01-05 AuthType
  03-01-06 BindAddress
  03-01-07 DefaultType
  03-01-08 DocumentRoot
  03-01-09 ErrorLog
  03-01-10 Group
  03-01-11 HostnameLookups
  03-01-12 KeepAlive
  03-01-13 Listen
  03-01-14 LogLevel
  03-01-15 MaxClients
  03-01-16 MaxKeepAliveRequests
  03-01-17 MaxRequestsPerChilld
  03-01-18 MaxSpareServers
  03-01-19 MinSpareServers
  03-01-20 NameVirtualHost
  03-01-21 PidFile
  03-01-22 Port
  03-01-23 Require
  03-01-24 ResourceConfig
  03-01-25 ScoreBoardFile
  03-01-26 ServerAdmin
  03-01-27 ServerName
  03-01-28 ServerRoot
  03-01-29 ServerSignature
  03-01-30 ServerType
  03-01-31 StartServers
  03-01-32 ThreadsPerChild
  03-01-33 Timeout
  03-01-34 UseCanonicalName
  03-01-35 User
03-02 ブロック指示子
  03-02-01 
  03-02-02 
  03-02-03 
  03-02-04 
  03-02-05 
  03-02-06 
  03-02-07 
  03-02-08 
  03-02-09 
03-03 オプション指示子
  03-03-01 AllowOverride
  03-03-02 Options
03-04 mod_access
  03-04-01 Allow
  03-04-02 Deny
  03-04-03 Order
03-05 mod_actions
  03-05-01 Action
  03-05-02 Script
03-06 mod_alias
  03-06-01 Alias
  03-06-02 AliasMatch
  03-06-03 Redirect
  03-06-04 RedirectMatch
  03-06-05 RedirectPermanent
  03-06-06 RedirectTemp
  03-06-07 ScriptAlias
  03-06-08 ScriptAliasMatch
03-07 mod_auth
  03-07-01 AuthAuthoritative
  03-07-02 AuthGroupFile
  03-07-03 AuthUserFile
03-08 mod_auth_anon
  03-08-01 Anonymous
  03-08-02 Anonymous_Authoritative
  03-08-03 Anonymous_LogEmail
  03-08-04 Anonymous_MustGiveEmail
  03-08-05 Anonymous_NoUserID
  03-08-06 Anonymous_VerifyEmail
03-09 mod_auth_dbm
  03-09-01 AuthDBMAuthoritative
  03-09-02 AuthDBMGroupFile
  03-09-03 AuthDBMType
  03-09-04 AuthDBMUserFile
03-10 mod_autoindex
  03-10-01 AddAlt
  03-10-02 AddAltByEncoding
  03-10-03 AddAltByType
  03-10-04 AddDescription
  03-10-05 AddIcon
  03-10-06 AddIconByEncoding
  03-10-07 AddIconByType
  03-10-08 DefaultIcon
  03-10-09 FancyIndexing
  03-10-10 HeaderName
  03-10-11 IndexIgnore
  03-10-12 IndexOptions
  03-10-13 IndexOrderDefault
  03-10-14 ReadmeName
03-11 mod_cern_meta
  03-11-01 MetaDir
  03-11-02 MetaFiles
  03-11-03 MetaSuffix
03-12 mod_cgi
  03-12-01 ScriptLog
  03-12-02 ScriptLogBuffer
  03-12-03 ScriptLogLength
03-13 mod_dir
  03-13-01 DirectoryIndex
03-14 mod_env
  03-14-01 PassEnv
  03-14-02 SetEnv
  03-14-03 UnsetEnv
03-15 mod_exires
  03-15-01 ExpiresActive
  03-15-02 ExpiresByType
  03-15-03 ExpiresDefault
03-16 mod_headers
  03-16-01 ErrorHeader
  03-16-02 Header
  03-16-03 RequestHeader
03-17 mod_imap
  03-17-01 ImapMenu
  03-17-02 ImapDefault
  03-17-03 ImapBase
03-18 mod_include
  03-18-01 SSIEndTag
  03-18-02 SSIErrorMsg
  03-18-03 SSIStartTag
  03-18-04 SSITimeFormat
  03-18-05 SSIUndefinedEcho
  03-18-06 XBitHack
03-19 mod_log_config
  03-19-01 CookieLog
  03-19-02 CustomLog
  03-19-03 LogFormat
  03-19-04 TransferLog
03-20 mod_mime
  03-20-01 AddCharsert
  03-20-02 AddEncoding
  03-20-03 AddHandler
  03-20-04 AddInputFilter
  03-20-05 AddLanguage
  03-20-06 AddOutputFilter
  03-20-07 AddType
  03-20-08 DefaultLanguage
  03-20-09 ForceType
  03-20-10 RemoveCharset
  03-20-11 RemoveEncoding
  03-20-12 RemoveHandler
  03-20-13 RemoveInputFilter
  03-20-14 RemoveLanguage
  03-20-15 RemoveOutputFilter
  03-20-16 RemoveType
  03-20-17 SetHandler
  03-20-18 TypesConfig
03-21 mod_negotiation
  03-21-01 CacheNegotiatedDocs
  03-21-02 ForceLanguagePriority
  03-21-03 LanguagePriority
03-22 mod_proxy
  03-22-01 
  03-22-02 AllowCONNECT
  03-22-03 CacheDefaultExpire
  03-22-04 CacheDirLength
  03-22-05 CacheDirLevels
  03-22-06 CacheForceCompletion
  03-22-07 CacheGcInterval
  03-22-08 CacheLastModifiedFactor
  03-22-09 CacheMaxExpire
  03-22-10 CacheRoot
  03-22-11 CacheSize
  03-22-12 NoCache
  03-22-13 NoProxy
  03-22-14 ProxyBlock
  03-22-15 ProxyDomain
  03-22-16 ProxyIOBufferSize
  03-22-17 ProxyPass
  03-22-18 ProxyPassReverse
  03-22-19 ProxyReceiveBufferSize
  03-22-20 ProxyRemote
  03-22-21 ProxyRequests
  03-22-22 ProxyVia
03-23 mod_rewrite
  03-23-01 RewriteBase
  03-23-02 RewriteCond
  03-23-03 RewriteEngine
  03-23-04 RewriteLock
  03-23-05 RewriteLog
  03-23-06 RewriteLogLevel
  03-23-07 RewriteMap
  03-23-08 RewriteOptions
  03-23-09 RewriteRules
03-24 mod_sentenvif
  03-24-01 BrowserMatch
  03-24-02 BrowserMatchNoCase
  03-24-03 SetEnvIf
  03-24-04 SetEnvIfNoCase
03-25 mod_so
  03-25-01 LoadFile
  03-25-02 LoadModule
03-26 mod_speling
  03-26-01 CheckSpelling
03-27 mod_ssl
  03-27-01 SSLCACertificateFile
  03-27-02 SSLCACertificatePath
  03-27-03 SSLCARevocationFile
  03-27-04 SSLCARevovationPath
  03-27-05 SSLCertificateChainFile
  03-27-06 SSLCertificateFile
  03-27-07 SSLCertificateKeyFile
  03-27-08 SSLCipherSuite
  03-27-09 SSLEngine
  03-27-10 SSLMutex
  03-27-11 SSLOptions
  03-27-12 SSLPassPhraseDialog
  03-27-13 SSLProtocol
  03-27-14 SSLProxyCACertificateFile
  03-27-15 SSLProxyCACertificatePath
  03-27-16 SSLProxyCARevocationFile
  03-27-17 SSLProxyCARevocationPath
  03-27-18 SSLProxyCipherSuite
  03-27-19 SSLProxyEngine
  03-27-20 SSLProxyMachineCertificateFile
  03-27-21 SSLProxyMachineCertificatePath
  03-27-22 SSLProxyProtocol
  03-27-23 SSLProxyVerify
  03-27-24 SSLProxyVerifyDepth
  03-27-25 SSLRandomSeed
  03-27-26 SSLRequire
  03-27-27 SSLRequireSSL
  03-27-28 SSLSessionCache
  03-27-29 SSLSessionCacheTimeout
  03-27-30 SSLVerifyClient
  03-27-31 SSLVerifyDepth
03-28 mod_status
  03-28-01 ExtendedStatus
03-29 mod_userdir
  03-29-01 UserDir
03-30 mod_usertrack
  03-30-01 CookieDomain
  03-30-02 CookieExpires
  03-30-03 CookieName
  03-30-04 CookieStyle
  03-30-05 CookieTracking
03-31 mod_vhost_alias
  03-31-01 VirtualDocumentRoot
  03-31-02 VirtualDocumentRootIP
  03-31-03 VirtualScriptAlias
  03-31-04 VirtualScriptAliasIP

APPENDIX

APPENDIX-01 ログの書式
APPENDIX-02 SSLRequireのvarnameに利用できる変数一覧

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

いきなりプログラミング Python

2,420円(税込)

2024.06.25発売

いきなりプログラミング Python【PDF版】

2,420円(税込)

2024.06.25発売

爆速Python

3,960円(税込)

2024.06.24発売

おすすめ特集

プログラミング入門書大特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本

インテリア本特集

おしゃれな部屋作りのヒントやインテリアの基礎知識、色使い、うつわや洋食器の知識まで、幅広い書籍をご紹介

事務職におすすめの本

Excel、日商簿記、業務の自動化を実現するRPAやPythonの技術など、事務職としてステップアップしたい人に!

特集をもっと見る