翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

JRuby on Railsシステム構築入門

橋本 吉治(著)

商品番号
121440
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2010年03月16日
出荷開始日
2010年03月17日
ISBN
9784798121444
判型
A5
ページ数
320
キーワード
Java  Ruby  システム構築

2,948円(税込)(本体2,680円+税10%)
送料無料

804pt (30%)
ポイントの使い方はこちら

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

現在、本商品は販売しておりません。

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • ポスト

既存のJava資産を活かしながら企業システムの開発でRailsを使おう!

本書は、ライトウェイトプログラミング言語の代表格として確固たる地位を得たRubyおよびRuby on Rails(RoR)の活用法を、サンプルアプリケーションの開発を通して詳しく紹介するものです。
「企業の情報システムで使うアプリケーション」を前提にしている点が大きな特長で、そのためのミドルウェアやクラスタリング技術の導入、あるいはJava EEシステムとの連携方法など、エンタープライズでのRoR利用をより現実解に近い形に落とし込んで解説しています。
Webアプリケーション開発において生産重視の新たなブレークスルーを求めている開発者や、すでにRoRを知っていて、そこからのステップアップを目指す開発者に最適の1冊です。

第1部  基礎編

Chapter1  Ruby on Railsとは何か      注目を集めるRuby on Rails      Railsの概要      エンタープライズシステムとRails      本書の進め方

Chapter2  開発環境の準備      統合開発環境と実行環境の準備      Oracle XEのインストールと設定      JDK6のインストール      NetBeansのインストール      JRubyのインストールと設定      Railsとその他のパッケージのインストール

Chapter3  Railsの概要開発作法と動作の仕組み      scaffoldジェネレータを使ったWebアプリのひな形作成      Railsの開発作法を学ぶ      蔵書管理プロジェクトの動作の仕組み

Chapter4  ActiveRecordを使ったO/Rマッピング      ActiveRecordの基本機能      O/Rマッピングの概念      O/RマッピングフレームワークとしてのActiveRecordの概要      命名規約によるテーブルとモデルの対応      ActiveRecordがサポートするマッピングのパターン      サンプルを利用した1対多関連の実装

Chapter5  ActiveRecordの応用機能      蔵書管理Webアプリの拡張      蔵書管理Webアプリの実行までの手順      テーブルとモデルの対応

Chapter6  共通機能の実装      Webアプリの共通機能      ログイン機能      入力値の検証

Chapter7  ユーザーインターフェイス前編(国際化対応機能)      使いやすいUIの実現      Railsの国際化対応機能

Chapter8  ユーザーインターフェイス後編(Ajax on Rails)      Ajaxの概要      RailsにおけるAjaxのサポート      Ajaxライブラリーのサポート      JavaScript生成のサポート

第2部  応用編

Chapter9  Railsにおける他システム連携      システム連携の整理      バッチ連携      リアルタイム連携      Railsと周辺システムとの連携アーキテクチャ      JrubyとJruby on Rails

Chapter10  EJBを使用したJava EEサーバーとの連携      サンプルWebアプリの概要      EJBとJava EEサーバー      蔵書管理Webアプリの実行環境の準備      蔵書管理Webアプリのコード解説

Chapter11  SOAPとMOMによるJava EEサーバー連携      サンプルWebアプリの概要      SOAPとWebサービス      MOMの基本      蔵書管理Webアプリの実行環境の準備      蔵書管理Webアプリのコード解説

Chapter12  RESTの活用      RESTとは      リソース      統一インターフェイス      ステートレス      RailsのRESTful APIのサポート機能      蔵書管理Webアプリの中のRESTful API      ActiveResource

Chapter13  本番環境へのデプロイ      本番環境の定義      典型的なWebアプリの本番環境      Railsの本番環境構成例      glassfish-v2へのデプロイと実行      おわりに

Appendix付録  所蔵管理Webアプリの実行までの手順      プロジェクトインポート      テーブルの削除と追加      データのインポート      実行
     参考文献
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

らう さん

2012-03-06

Jrubyとあるが、Ruby on Railsの実践的なサイト構築事例として、MVCモデルでのコーディングを書籍管理システムを元に解説されている。開発環境にNetBeansを用い実務で使えるような本格的な解説になってるので、開発の現場でかなり参考になる。環境構築から、DBへのレコード作成、更新、参照、検索、ログインまわりまでサポートしており、Railsの基礎はこれ1冊で十分かと。

関連商品

おすすめ特集

プログラミング入門書大特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本

インテリア本特集

おしゃれな部屋作りのヒントやインテリアの基礎知識、色使い、うつわや洋食器の知識まで、幅広い書籍をご紹介

事務職におすすめの本

Excel、日商簿記、業務の自動化を実現するRPAやPythonの技術など、事務職としてステップアップしたい人に!

特集をもっと見る