VMware自動化ガイド スクリプティングとワークフローによる管理テクニック

翔泳社(出版社) , 清水亮夫(著) , 白山貴之(著) , 加藤学(著) , 桂島航(著)

商品番号
138950
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2014年11月13日
ISBN
9784798138954
判型
B5変
ページ数
464
キーワード
VMware  仮想化

販売価格:¥4,536(税込)

ポイント:630pt (15%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

[重要] 消費税率の変更について

電子書籍を見る
ほしい物リストに追加

VMware vSphereはハイパーバイザ(仮想化基盤)と仮想マシンを管理するための多彩な機能を備えています。これらはGUIによる操作も可能ですが、vSphereはユーザーに対して多数のプログラマブルインターフェイスも提供しています。コマンドライン操作を実現するvCLI、スクリプティングインターフェイスとなるPower CLI、ワークフローによる操作の定義が可能なvCenter Orchestratorなど、これらを使うことで仮想化基盤の管理業務は高いレベルの自動化が可能になるでしょう。


本書は、今までVMwareに習熟したエンジニアには知られていた外部操作インターフェイスの概略を紹介し、その使いこなし術を紹介します。実用例付きの具体的な操作解説を行うほか、新しいvSphereの自動化機能の動向についても紹介します。仮想化システムの管理がインフラ技術の核になりつつある現在、賢い/効率の良い運用を実現するためのさまざまなノウハウを紹介します。

第1章 vSphere自動化機能の全体像
第2章 vCLI - ESXiのコマンドラインインターフェイス
第3章 VMware vSphere Management Assistant
第4章 PowerCLI - Windows PowerShellの利用
第5章 PowerCLIスクリプティングガイド
第6章 vCenter Orchestrator
第7章 vCO導入と基本操作
第8章 vCO活用ガイド
第9章 vShpereの新しい自動化機能
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

Nutanix Enterprise Cloud クラウド発想のITインフラ技術

販売価格:3,888円(税込)

2019.05.24発売

Nutanix Enterprise Cloud クラウド発想のITインフラ技術【PDF版】

販売価格:3,888円(税込)

2019.05.24発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

ITインフラ関連本特集

ネットワーク/サーバー/セキュリティを学ぶなら読んでおきたいおすすめの書籍。

ネット模試

学習の総まとめや試験前の力試しに!パソコンから手軽に受験できるIT技術資格の模擬試験。

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

ビジネススキルの本

ビジネスマナー、仕事術、業界知識を身に付けるならこの一冊!おすすめビジネススキルの本。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

特集をもっと見る