エンジニアのためのGitの教科書 実践で使える!バージョン管理とチーム開発手法

翔泳社(出版社) , 株式会社リクルートテクノロジーズ(著) , 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(著) , 河村聖悟(著) , 太田智彬(著) , 増田佳太(著) , 山田直樹(著) , 葛原佑伍(著) , 大島雅人(著) , 相野谷直樹(著)

商品番号
143660
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2016年01月19日
ISBN
9784798143668
判型
B5変
ページ数
200
キーワード
プログラミング  Linux  開発  エンジニア  Git

販売価格:¥2,376(税込)

ポイント:220pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

電子書籍を見る
ほしい物リストに追加

これだけは知っておきたい、開発現場の本格スキル。

本書は、Gitが実践で使えるようになるための本です。基本的な使い方はもちろん、分散型バージョン管理システムの仕組みを理解するところから、ブランチの設計・運用、継続的インテグレーションといった実践的なチーム開発手法まで解説していきます。Gitは「どういうものか」から、具体的に「どう使うか」まで、しっかり学べるので、脱初心者に最適な一冊です。Gitコマンド早見表付き。

「古くならないGitの普遍的な部分、検索しても見つからない現場のノウハウを詰め込んだ一冊に仕上げました。Gitのバイブルとして長く使っていただけると幸いです」(著者前書より)

【こんな方に最適】
1. Git初学者で、開発の技術を学ぶのと同様に、必須のツールとして覚えておきたい、という方。
2. Gitは覚えはじめで挫折してしまったという人が、今度こそちゃんと覚えたいという方。
3. Gitを使いはじめて、もっと便利な使い方をしたい、問題の解決法がみつからない、あるいは、Gitの使い方は知っているが、チームでどのようにGit運用をしていくのかわからないといった方。

CHAPTER-01:Gitとバージョン管理の基本
01-01 バージョン管理の基本を知る
01-02 Gitの基本概念を学ぶ
01-03 Gitをインストールする
01-04 Gitの基本コマンドを学ぶ
01-05 Gitのコマンドをさらに使いこなす
01-06 Gitの設定を行う

CHAPTER-02:チーム開発の効率的な設計・運用
02-01 チーム開発を知る
02-02 チーム開発を実践する
02-03 チームのバージョン管理の運用を設計する
02-04 コミット運用ルールを設計する
02-05 コードレビューを実践する

CHAPTER-03:実践での使いこなしとリリース手法
03-01 チーム開発における最適なブランチ運用とコード運用を知る
03-02 Gitをとことん使いこなす
03-03 継続的デリバリ
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

Linux教科書 LPICレベル1 スピードマスター問題集 Version5.0対応

販売価格:2,700円(税込)

2019.09.11発売

入門Haskellプログラミング

販売価格:4,104円(税込)

2019.07.31発売

絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み

販売価格:2,786円(税込)

2019.07.10発売

絵で見てわかる量子コンピュータの仕組み【PDF版】

販売価格:2,786円(税込)

2019.07.10発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

起業に役立つ技術書特集

【起業に役立つ技術書特集】Webサービスを始め、副業やスモールビジネスにオススメの技術書をご案内。

「みんなの日記」シリーズ特集

いつもの家事、暮らし。少し変えるだけで、もっと楽しくなる!「みんなの日記」シリーズ特集。

特集をもっと見る