R&JavaScriptによるデータ解析と視覚化テクニック【PDF版】

翔泳社(出版社) , 株式会社クイープ(監修) , Tom Barker(著)

商品番号
136090
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2017年05月16日
ISBN
9784798136097
データサイズ
約13.8MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
プログラミング  JavaScript  電子書籍【PDF版】  R

販売価格:¥3,456(税込)

ポイント:960pt (30%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

データを可視化するための必要最低限をポイントを絞って伝授

“ビッグデータ”の名のもとに膨大なデータを収集しても、的確な分析手法を使用して整理し標示されない限り、宝の持ち腐れです。本書では、統計には欠かせないR言語を使ってデータを整理し、JavaScriptを使ってWebアプリケーション上で可視化する手法を説明します。すでにJavaScriptを習得しているけれどR言語ははじめて、という方を対象にしています。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

第1章 背景情報

データビジュアライゼーションとは
データビジュアライゼーションの存在意義
ツール
処理の概要
データビジュアライゼーションの倫理
まとめ

第2章R言語入門

Rコンソール
データ構造とデータ型
まとめ

第3章Rの詳細

Rでのオブジェクト指向プログラミング
Rでの詳細なメトリックによる統計分析
RStudioIDE
まとめ

第4章D3によるデータビジュアライゼーション

D3の基本概念
D3の歴史
D3の使用
棒グラフの作成
外部データの読み込み
まとめ

第5章空間データのビジュアライゼーション

データマップとは
アクセスログ
アクセスログの解析
まとめ

第6章時系列でのデータビジュアライゼーション

データの収集
Rによるデータ解析
D3による対話性の追加
まとめ

第7章棒グラフ

標準的な棒グラフ
積み上げ棒グラフ
集合棒グラフ
製品インシデントのビジュアライゼーションと分析
Rによるデータの棒グラフ化
D3の棒グラフ
まとめ

第8章散布図を使った相関分析

データの関係を特定する
アジャイル開発の基本概念
相関分析
バグのビジュアライゼーション
製品インシデントのビジュアライゼーション
D3の対話型の散布図
まとめ

第9章平行座標によるビジュアライゼーション

平行座標プロットとは
平行座標プロットの歴史
バランスを見きわめる
D3での平行座標グラフのブラッシング
まとめ

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

ど素人でもわかる経済学の本【PDF版】

販売価格:1,620円(税込)

2019.08.09発売

ど素人でもわかる経営学の本【PDF版】

販売価格:1,620円(税込)

2019.08.09発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

注目のプログラミング教育本

2020年度から小学校で必修化!話題のプログラミング教育の本はこちら。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

エンジニア必携特集

【エンジニア必携特集】開発現場で使える!ITエンジニアの業務に役立つ書籍を一挙ご紹介。

「デジタル時代の基礎知識」

第一線で活躍中のスペシャリストが提案する新時代のビジネスルール。「デジタル時代の基礎知識」

特集をもっと見る