アジャイル時代のオブジェクト脳のつくり方 Rubyで学ぶ究極の基礎講座【PDF版】

長瀬 嘉秀 (著) , 小林 慎治(著) , 大崎 瑶(著) , まつもと ゆきひろ(監修)

商品番号
153970
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2017年06月28日
ISBN
9784798153971
データサイズ
約22.8MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
プログラミング  オブジェクト指向  アジャイル  電子書籍【PDF版】

販売価格:¥3,080(税込)

ポイント:280pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

Rubyでオブジェクト指向をマスターするための究極の基礎講座!

本書はアジャイル時代に適用させたオブジェクト指向の考え方について
わかりやすくまとめた書籍です。

オブジェクト指向の学習には、多かれ少なかれ、挫折がつきものです。
そのような挫折をなるべく避けるように、オブジェクト指向の基礎を
Rubyを通して学習します。また楽しく学習できるようイラストや図を
ふんだんに使用しています。

本書を読んでオブジェクト指向型スクリプト言語であるRubyを
きちんと使いこなせるようになれば、オブジェクト指向を正しく
理解することにつながり、今までよりも読みやすく再利用性の高い
プログラミングコードを書けるようになります。

はじめてオブジェクト指向を学ぶ人はもちろん、今までオブジェクト指向の
学習に挫折してしまった人にもオススメの1冊です。

【対象読者】
・オブジェクト指向をはじめて学ぶ方
・他の本でオブジェクト指向を挫折してしまった方

【構成】
本書は4つのパートに分かれています。

「第1部 目覚めよ!オブジェクト脳」では、オブジェクト指向に関する
知識を学びます。また、この本全体の読み方も解説しています。

「第2部 オブジェクト脳を鍛えろ」では、オブジェクト脳をつくるのに定番の
「社長命令起立!」を通してコードを書きながらオブジェクト指向を
学んでいきます。

「第3部 オブジェクト脳で開発にチャレンジ」では、実際に動作するシステムを
テスト環境を含めて整備しながら実装していきます。

「第4部 オブジェクト脳を拡張せよ!」では、オブジェクト指向は古い!
これからは関数型言語だ!という方へ向けて、関数型プログラミングの
解説をしています。ある程度、Rubyが使えるようになった時点で関数型言語を
学ぶと、さらにRubyを上手に使いこなすことができるようになります。

【補足】
本書は2003年に刊行し、人気を博した『オブジェクト脳のつくり方―
Java・UML・EJBをマスターするための究極の基礎講座』(翔泳社)について
触れている箇所も出てきますので、興味のある方はぜひご一読をお勧めします。

【著者】
長瀬 嘉秀(ながせ・よしひで)
小林 慎治(こばやし・しんじ)
大崎 瑶(おおさき・よう)

【監修者】
まつもと ゆきひろ

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

第1部 目覚めよ!オブジェクト脳
第1章 アジャイルにオブジェクト脳を鍛える
第2章 オブジェクトと暮らす
第3章 恒例の社長命令!検査係も登場
第4章 パターンとイディオム

第2部 オブジェクト脳を鍛えろ
第5章 アジャイルで進めちゃえ

第3部 オブジェクト脳で開発にチャレンジ
第6章 Webシステムへの適用

第4部 オブジェクト脳を拡張せよ!
第7章 関数型プログラミング

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

number さん

2020-11-16

本業での復習に流し読み。 コラムより備忘→テスト駆動開発(TDD: Test Driven Development)とは、テストをはじめに作成してそれをもとにプログラムを設計し開発すること。プログラムコードより先にテストコードを作成し、エラーを検出しながら未定義のクラスやメソッドを作成していくことで高速化する。テストファースト。

関連リンク

関連商品

Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版

販売価格:2,838円(税込)

2022.10.24発売

独学Photoshop 楽しく基本が身につくガイドブック【PDF版】

販売価格:2,750円(税込)

2022.09.21発売

福祉教科書 保育士 完全合格問題集 2023年版【PDF版】

販売価格:2,420円(税込)

2022.09.21発売

おすすめ特集

プログラミング本特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

20代社会人におすすめの本

20代の社会人が読むべき本!若手のうちに上質なビジネスマインドを身に付けよう

発達障害おすすめ本

大人の発達障害におすすめの本を紹介!「ちょっとしたことでうまくいく」シリーズ

電気工事技術者

第二種電気工事士、電験3種など、電気工事技術者関連の資格参考書はこちら

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る