SAP HANA入門 Powered by IBM Power Systems【PDF版】

翔泳社(出版社) , SAP HANA on Power Systems 出版チーム(著)

商品番号
154890
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2017年09月29日
ISBN
9784798154893
データサイズ
約35.1MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
データベース  SQL  電子書籍【PDF版】  SAP

販売価格:¥3,456(税込)

ポイント:320pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

初のSAP HANAの入門書!
パフォーマンス最大化の本格利用を徹底解説!

本書は日本国内では初めてのSAP HANAの解説書です。
SAP HANAの活用を積極的に検討されている方々や、
すでに活用されている多くの方々に基本から本格利用までを
より深く理解していただくためにわかりやすくまとめています。
執筆したのは、SAP HANAのビジネスの立ち上げ携わった
SAP社内外の専門チーム。

本書には、SAP HANAに関する情報を必要とする方が、
最初に知っておくべき情報がまとめられています。
また、SAP HANAのパフォーマンスを最大限に引き出すために
必要不可欠な、ハードウェアプラットフォームとしての情報を、
IBM Powerとの協業で詳しく紹介しています。

本書は以下のような構成で作成されています。

SAP HANAプラットフォームとしての全体の機能説明、
IBM Power Systemsの組み合わせによる特徴の説明、
インメモリーデータベースとしてのアーキテクチャの説明では、
コアとなる仕組みや機能を概観することができます。

また、実際の開発運用の基礎であるテナントデータベースの
作成から各種データベースオブジェクトの作成について説明。
SAP HANA の特徴に1つであるインフォメーションビューの
作成方法についても触れています。

さらにPC上で動作する無料版の「SAP HANA, express edition」の
入手方法と自分のPC上にセットアップする方法も紹介されており、
SAP HANAをまず触ってみたいという方にもお薦めする内容です。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

はじめに

第1章 SAP HANAアーキテクチャ概要

1-1. SAP HANAプラットフォーム
1-2. アプリケーションサービス
1-3. SAP HANAの各種エンジン
1-4. インテグレーションサービス
1-5. SAP HANA デリバリーモデル

第2章 SAP HANA on IBM Power Systems

2-1. SAP HANAに最適化されたIBM Power Systems
2-2. ユースケース
2-3. IBM Power Systems の機能と特徴
2-4. まとめ

第3章 SAP HANAデータベース基盤アーキテクチャ

3-1. SAP HANAデータベース基盤のアーキテクチャ概要
3-2. ハードウェアのイノベーション
3-3. カラムストア
3-4. デルタマージ
3-5. ワークロード管理
3-6. 並列処理
3-7. パーティショニング
3-8. データティアリング
3-9. データ仮想化(フェデレーション)
3-10. Hadoop連携とSAP Vora
3-11. 仮想データモデル(Virtual Data Model)
3-12. SAP HANAのプロセス(サービス)アーキテクチャ
3-13. マルチテナントデータベースコンテナー
3-14. データの永続化レイヤー
3-15. バックアップ & リカバリ
3-16. 高可用性のための仕組み
3-17. セキュリティ
3-18. SAP HANAへの接続(管理クライアント)
3-19. SQL & SQLScript
3-20. SAP HANAのトランザクション
3-21. SAP HANAのインデックス
3-22. SAP HANA cockpit (Performance Management Tools)

第4章 SAP HANAの使い方

4-1. SAP HANAの基本操作
4-2. インフォメーションビューの作成
4-3. SAP HANAの起動・停止
4-4 バックアップとリカバリ

第5章 SAP HANA, express editionでの環境構築

5-1. SAP HANA, express editionとは
5-2. SAP HANA, express edition 構築環境の全体構成
5-3. SAP HANA, express edition 環境構築の準備
5-4. SAP HANA, express edition の起動と停止
5-5. SAP HANA studioのインストール
5-6. SAP HANA cockpitの設定
5-7. SAP HANA clientのインストール
5-8. SAP Web IDEの設定
5-9. SAP HANA用対話型学習用コンテンツ(SHINE)

補足 オンライン技術情報の紹介

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2020年版

販売価格:3,110円(税込)

2019.09.17発売

おすすめ特集

今月のクーポン

翔泳社の通販SEshopなら全品送料無料、ポイント還元、さらに毎月更新の割引クーポンでお得!

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで。

Python特集

【今からはじめるPython特集】おすすめ本を入門~上級までレベル別にご紹介!

情報処理教科書シリーズ

情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格!

起業に役立つ技術書特集

【起業に役立つ技術書特集】Webサービスを始め、副業やスモールビジネスにオススメの技術書をご案内。

「みんなの日記」シリーズ特集

いつもの家事、暮らし。少し変えるだけで、もっと楽しくなる!「みんなの日記」シリーズ特集。

特集をもっと見る