OpenShift徹底入門【PDF版】

株式会社リアルグローブ・オートメーティッド(著) , 青島 秀治(著) , レッドハット株式会社(著) , 森 真也(著) , 清水 護(著) , 織 学(著) , 宇都宮 卓也(著) , 斎藤 和史(著) , 野間 亮志(著) , 荒木 俊博(著) , レッドハット株式会社(監修) , 須江 信洋(監修)

商品番号
175020
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2022年01月19日
ISBN
9784798175027
データサイズ
約66.7MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
ネットワーク  セキュリティ  クラウド  ITインフラ  電子書籍【PDF版】  徹底入門シリーズ

販売価格:¥4,180(税込)

ポイント:380pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

OpenShiftの仕組みと基本を一通り学べる実践的な入門書

本書は、エンタープライズ向けKubernetesディストリビューションの1つである、
Red Hat OpenShift Container Platform(OpenShift)に関する技術解説書です。

エキスパートの経験に基づき、OpenShiftを実際に使うにあたって有用な情報を
インフラとアプリケーションの両面から集大成しています。

また、環境構築の章では自分でOpenShiftをインストールして利用するための手順も
解説しており、これからOpenShiftに触れる方にとっても役立つ内容になっています。

〈主な対象読者〉
●これからOpenShiftを使う方
●OpenShiftの基盤設計や運用に関わる方
●OpenShift上で稼働するアプリケーションの設計・開発・運用に関わる方

三部構成で、OpenShiftの概要から、基本操作・手順、基盤設計やOperatorの基礎、
マルチクラウド・ハイブリッドクラウド対応、デプロイ、監視・ロギング、
マイクロサービス・サーバレス等のクラウドネイティブ対応まで、
コンテナアプリ開発に必要な内容を一冊にまとめています。

■■本書の特長■■
○OpenShiftの実践経験豊富な著者陣が執筆。
○陳腐化しにくい、OpenShiftのキモ(概念・考え方等)をしっかり解説。

■■本書の部構成■■
■第1部 入門編
 ○OpenShiftの概要
 ○インストール・基本的な操作方法・コンテナアプリケーション実行の一通りの手順
 を解説。
■第2部 インフラ実践編
 ○OpenShiftの基盤設計やOperatorの基礎
 ○ネットワーク・ストレージ・セキュリティ・GPU
 ○Day2オペレーション、マルチクラウド・ハイブリッドクラウド対応(ACM)
 などを解説。
■第3部 アプリ実践編
 ○アプリのコンテナ化の考え方からデプロイ、ライフサイクル管理(監視やロギングなど)
 ○マイクロサービスやサーバレスなどのクラウドネイティブ対応
 ○OpenShift上でのCI/CDとDevOps
 を解説。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。
Open Shiftの仕組みと基本を一通り学べる実践的な入門書
本書の内容

三部構成で、コンテナアプリ開発に必要な内容を一冊にまとめています。

Part1入門編

Open Shiftの概要、環境構築、基本的な操作方法、コンテナアプリケーション実行の一通りの手順。

Part2インフラ実践編

OpenShiftの基盤設計やOperatorの基礎、ネットワーク・ストレージ・セキュリティ・GPU、Day2オペレーション、マルチクラウド・ハイブリッドクラウド対応(ACM)。

Part3アプリ実践編

アプリのコンテナ化の考え方からデプロイ、ライフサイクル管理(監視やロギングなど)、マイクロサービスやサーバレスなどのクラウドネイティブ対応、OpenShift上でのCI/CDとDevOps。

■Part 1 入門編
Chapter 1 OpenShiftの概要
Chapter 2 環境構築
Chapter 3 基本的な操作方法
Chapter 4 ユーザー管理
Chapter 5 アプリケーションの実行

■Part 2 インフラ実践編
Chapter 6 OCPのインストール方法
Chapter 7 Operator
Chapter 8 ネットワーク
Chapter 9 ストレージ
Chapter 10 セキュリティ
Chapter 11 Day2オペレーション
Chapter 12 OpenShiftとマルチクラウド

■Part 3 アプリ実践編
Chapter 13 アプリケーションのコンテナ化とモダナイズ
Chapter 14 コンテナイメージのビルド
Chapter 15 アプリケーションのデプロイ
Chapter 16 アプリケーション開発におけるライフサイクル
Chapter 17 クラウドネイティブ開発
Chapter 18 DevOps

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

おすすめ特集

情報処理教科書シリーズ

【2023年版】情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

データサイエンスおすすめ本

今読むべきデータサイエンスおすすめ本!基礎的な思考から実践方法まで

プログラミング本特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

コミュニケーションおすすめ本

職場でのコミュニケーションに悩むあなたにおすすめの本7選。コミュ力は鍛えられる!

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る