High-Impact Tools for Teams プロジェクト管理と心理的安全性を同時に実現する5つのツール 新発売

ステファノ・マストロジャコモ(著) , アレックス・オスターワルダー(著) , 見形プララット かおり(翻訳)

商品番号
171870
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2022年09月14日
出荷開始日
2022年09月13日
ISBN
9784798171876
判型
B5変
ページ数
320
キーワード
経営  コミュニケーション  マネジメント  リーダーシップ

販売価格:¥3,300(税込)

ポイント:300pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

電子書籍を見る
ほしい物リストに追加

「心理的安全性」の権威、
エイミー・C・エドモンドソン絶賛!
国内累計18万部
『ビジネスモデル・ジェネレーション』
シリーズ著者陣がお送りする最新作。

みんなで紙に書き込むだけで、
⇒プロジェクトの目標や役割分担を可視化できる。
⇒問題点や不安材料を洗い出して対処できる。
⇒エンゲージメントが高まる。
⇒メンバー間に信頼と安心が生まれる。
⇒ミーティングが生産的になる。

「心理的安全性」が大切なのはわかったけれど、
実行に移す方法がわからないという
組織のリーダー、人事担当者、経営者は必読!

エイミー・C・エドモンドソン(心理学)、
スティーブン・ピンカー(心理学)、
マーシャル・B・ローゼンバーグ(心理学)、
ハーバート・H・クラーク(心理言語学)、
アラン・フィスク(進化人類学)
などの知見に基づく新メソッド!

■著者紹介■
ステファノ・マストロジャコモ
経営コンサルタント。PwC、国境なき医師団、カルティエ、UBSなど多数の国際的な機関や企業に対し、デジタルプロジェクトの統括や、プロジェクトチームへの助言を行ってきた。スイスのローザンヌ大学で教えていたプロジェクトマネジメントをはじめ、チェンジマネジメント、心理言語学、進化人類学、デザイン思考を柱として研究を続けている。
アレックス・オスターワルダー
『ビジネスモデル・ジェネレーション』『バリュー・プロポジション・デザイン』(以上翔泳社刊)の著者。2015年、「経営思想のアカデミー賞」と呼ばれるThinkers50に選出、2019年同4位にランクイン

画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

目次
まえがき(エイミー・C・エドモンドソン)
序章 チームがうまく行かない原因と、アライメントの大切さ

第1章 チーム・アライメント・マップとは?
1.1 まずはここから:チーム・アライメント・マップの4つの柱
1.2 チーム・アライメント・マップを使って、作業分担する(計画モード)
1.3 チーム・アライメント・マップを使って、目指す方向性を維持する(評価モード)

第2章 チーム・アライメント・マップを使ってみよう
2.1 ミーティングで使うチーム・アライメント・マップ
2.2 プロジェクトで使うチーム・アライメント・マップ
2.3 組織をまとめるために使うチーム・アライメント・マップ 

第3章 チーム・アライメント・マップを補完する4つのツール
3.1 チーム・コントラクト
3.2 ファクト・ファインダー
3.3 リスペクト・カード
3.4 ノンバイオレント・リクエスト・ガイド

第4章 もっと詳しく
4.1 相互理解と共通基盤
4.2 信頼と心理的安全性
4.3 人間関係のタイプ
4.4 「フェイス」と「ポライトネス」

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

おすすめ特集

電気工事技術者

第二種電気工事士、電験3種など、電気工事技術者関連の資格参考書はこちら

アジャイル・スクラム関連本特集

アジャイル・スクラム入門書からプロフェッショナル向け開発書、チームマネジメント論まで

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

SQL/データベース関連本特集

初心者向けの入門書から、達人レベルの専門書まで!SQL/データベース関連おすすめ本特集

マネジメント・リーダーシップ特集

人材育成やチームビルディング、プロダクトマネジメントや業務改善など、組織を目標達成に導く書籍

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る