翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

なっとく!関数型プログラミング

Michał Płachta(原著) , 株式会社クイープ(翻訳) , 株式会社クイープ(監修)

商品番号
179800
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2023年08月03日
出荷開始日
2023年08月02日
ISBN
9784798179803
判型
B5変
ページ数
512
キーワード
プログラミング

3,740円(税込)(本体3,400円+税10%)
送料無料

340pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

電子書籍はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

"当たり前"となった関数型を
意識せずに使いこなすために

本書は
Michał Płachta, "Grokking Functional Programming"
Manning Publications 2022
の邦訳版です。

いまや、どの言語の開発環境においてもフツーに目にする「関数型プログラミング」。

ということは、概念さえしっかり把握してしまえば、どんな開発の現場であっても関数型プログラミングのメリットを(検索やAIを援用することなく)享受できるということです。

本書は
 ・シグネチャがウソをつかない
 ・本体が極力宣言的である
というトピックを少しずつ掘り下げながら、最終的に「古い習慣に囚われることのない、現実的なプログラム」を構築できるように読者をいざなってくれます。

本書によって、オブジェクト指向プログラミングと同様、関数型プログラミングを母国語のように書き、問題解決の新しいアプローチを習得できるでしょう。

【著者について】
・Michał Płachta(ミハエル・プワッチャ)
2014年にScalaの商用利用を始めて以来、ScalaおよびJVMコミュニティに積極的に貢献してきました。定期的にカンファレンスで講演したりワークショップやミートアップを開催するなど、関数型プログラミングによって開発者がより良いプロダクトを作成できるように支援しています。

【目次】
Part 1 関数型ツールキット
 第1章 関数型プログラミングを学ぶ
 第2章 純粋関数
 第3章 イミュータブルな値
 第4章 値としての関数
Part2 関数型プログラム
 第5章 逐次プログラム
 第6章 エラー処理
 第7章 型としての要件
 第8章 値としてのIO
 第9章 値としてのストリーム
 第10章 並行プログラム
Part3 関数型プログラミングの応用
 第11章 関数型プログラムを設計する
 第12章 関数型プログラムをテストする

画像01

Part 1 関数型ツールキット
 第1章 関数型プログラミングを学ぶ
 第2章 純粋関数
 第3章 イミュータブルな値
 第4章 値としての関数
Part2 関数型プログラム
 第5章 逐次プログラム
 第6章 エラー処理
 第7章 型としての要件
 第8章 値としてのIO
 第9章 値としてのストリーム
 第10章 並行プログラム
Part3 関数型プログラミングの応用
 第11章 関数型プログラムを設計する
 第12章 関数型プログラムをテストする

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

いきなりプログラミング Python

2,420円(税込)

2024.06.25発売

いきなりプログラミング Python【PDF版】

2,420円(税込)

2024.06.25発売

おすすめ特集

法人・教育機関のお客様へ

【法人・教育機関のお客様へ】新年度の大口注文・お見積りなど、お気軽にご相談ください

Webデザイン特集

デザインやコーディングなど、Webデザインに役立つスキルが身につく書籍を揃えました

生成AI特集

テキスト生成、画像生成、動画生成など、生成AI活用のスキルが身につく本をご紹介

新社会人におすすめの本

新社会人の役に立つスキルが身につく本。ビジネスパーソンとしてスタートダッシュを切ろう!

プログラミング教育の本

小学校から必修化!人気の『ルビィのぼうけん』ほかプログラミング教育の本はこちら

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る