翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

あたらしい日本洋食器の教科書 日本史とデザインで楽しくわかる「やきもの」文化

加納 亜美子(著) , 玄馬 絵美子(著)

商品番号
178260
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2024年01月17日
出荷開始日
2024年01月16日
ISBN
9784798178264
判型
B5
ページ数
256
キーワード
暮らし

2,970円(税込)(本体2,700円+税10%)
送料無料

270pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

電子書籍はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

好評発売中『あたらしい洋食器の教科書』シリーズ2作目!
うつわ好きのための「日本の洋食器」!

やきものが好き、うつわが好き。そんな食器好きの方に向けて、たくさんの美しい食器の写真とイラスト、初心者向けの4コマ漫画で、日本の洋食器についてイチからやさしく丁寧に解説していきます。

・やきものと洋食器の基礎知識
・西洋と日本の洋食器の違い
・洋食器ブランドのノリタケ、大倉陶園、ニッコー、ナルミ
・和食器ブランドの香蘭社、深川製磁
・シンプルモダンな窯元の波佐見焼、美濃焼、民藝食器など
・明治期の輸出陶磁器を支えた、有田焼、薩摩焼、九谷焼、瀬戸焼
・イイホシユミコやアデリアレトロまで食器デザインの変遷
・やきもの文化がモダンデザインに与えた影響
・日本史とともに躍動した日本陶磁器
を、洋食器をめぐる歴史的秘話とともに解説します。

・白洲正子や司馬遼太郎など、著名人のやきもの論を、かみ砕いて解説したコラム
・クスッと笑えるのによくわかる4コマ漫画
なども掲載。シリーズ前作が未読の方にも対応した、わかりやすい専門用語解説付き。

前作『あたらしい洋食器の教科書』とは内容が全く異なる、日本史、食器デザイン史、やきもの文化から紐解く、新しい知識が盛りだくさんの一冊です。

【著者紹介】
加納亜美子(かのう あみこ)
株式会社アリベ代表取締役。学芸員資格保有。塾講師、洋食器輸入会社を経て、高級食器シェアリングサービス「カリーニョ」の運営を始める。洋食器の講演、美術展覧会の企画運営、芸術・教養分野の出版企画など幅広く活動している。共著に『あたらしい洋食器の教科書』(翔泳社)がある。

玄馬絵美子(げんば えみこ)
株式会社アリベ取締役。薬剤師。陶磁器・文芸評論家。加納の長姉。薬剤師として働く傍ら、陶磁器・美術・文芸を独学で研究。共著に『あたらしい洋食器の教科書』(翔泳社)がある。

【4コマ担当】
まみこ
株式会社アリベ取締役。薬剤師4コマ漫画家。加納の次姉。薬剤師として働く傍ら、薬剤師18万人が登録する「日経ドラッグインフォメーション Online」(日経BP)で4コマ漫画「ガンバレ薬剤師」を2017年より連載中。

■担当編集より■
シリーズ1冊目に続き、本書も洋食器への愛情と熱意溢れる1冊となっています。洋食器がお好きな方はもちろん、和食器好きな方、歴史好きな方にもおすすめです。

画像01

『あたらしい洋食器の教科書』シリーズ第二弾! テーマは「日本の洋食器」について

やきものが好き、うつわが好き。そんな食器好きの方に向けて、たくさんの美しい食器の写真とイラスト、初心者向けの4コマ漫画で、日本の洋食器についてイチからやさしく丁寧に解説した一冊です。

画像02

PART1では、やきものと洋食器の基礎知識についてまとめました。西洋と日本の洋食器の違いや洋食器の素材や製法、基本のアイテムなど。

画像03

日本のやきもの産地がひと目でわかる「やきもの産地マップ」など、ビジュアルでわかりやすく解説しています。

画像04

PART2では、ノリタケ、大倉陶園、ニッコー、ナルミという、日本を代表する洋食器ブランドを紹介。

画像05

明治期の輸出陶磁器を支えた有田焼、薩摩焼、九谷焼、瀬戸焼についても掲載しています。

画像06

また、上手物、民藝、茶陶のそれぞれについて、窯元のモダンな洋食器を紹介。

画像07

PART3では、日本の洋食器デザインの変遷について、写真やイラストをふんだんに添えて掲載。

画像08

PART4では、日本の洋食器発展の背景にある近代の歴史をまとめました。

画像09

PART5では、家に眠っている洋食器を上手に食卓に取り入れるためのコツやアイデア、保管やお手入れのポイントを紹介します。

画像10

それぞれのPARTには、クスッと笑えるのによくわかる4コマ漫画もあります。

画像11

「もっと深める」コラムでは、旅や文学、科学といった様々なジャンルで、食器について深掘りしています。

画像12

ミニコラムでは、白洲正子や司馬遼太郎など、著名人のやきもの論を、かみ砕いて解説。

画像13

美しい食器の写真を随所にちりばめ、ページを眺めるだけでも楽しい本です。

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

おすすめ特集

【2023年下半期】SEshop人気書籍 ベスト20

【2023年下半期 ベスト20】SEshopで人気だった本をランキング形式で20冊ご紹介

アプリ開発特集

アプリ開発に必要な基礎知識や開発手順、使用言語に関する手引書をご紹介

DX特集

DXに関する知識/スキルを網羅的に習得できるオススメ本!

デジタルイラスト参考書

基本的な描き方から高度なテクニック、デジタルツールの使い方まで!デジタルイラスト上達本のご紹介

ビジネス教養本

プレゼンテーションスキルや文章術、データ活用スキルなど、ビジネスシーンで活きる教養本

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る