UMLモデリング教科書 UMLモデリング L2 第2版

翔泳社(出版社) , 桐越信一(著) , 橋本大輔(著) , 国正聡(著) , 竹政昭利(著) , 照井康真(著)

商品番号
117320
販売状態
品切れ
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2008年09月16日
ISBN
9784798117324
判型
A5
ページ数
288
刷・バージョン
3
キーワード
プログラミング  ラーニング    メーカー  資格試験  UML  オブジェクト指向  シリーズ  民間資格  EXAMPRESS  設計・開発  翔泳社  UMLモデリング教科書

販売価格:¥3,542(税込)

送料無料

本体価格の10%をポイント還元(会員限定)

現在、本商品は販売しておりません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ほしい物リストに追加

UML 2.0対応!

システム開発の上流工程において重要となる、国際標準のモデル記述言語(記法)であるUMLを用いた、モデル構築のための知識とスキルの認定、及びモデリング技術者の育成を目的とする試験です。数多くの企業で技術研修の一環として採用され、技術者のUMLモデリング技術力向上に役立てられています。
当試験では、モデリング技術者のスキルをL1からL4の4レベルに分類し、それらのレベルで必要とされる知識体系とスキルセットをまとめています。
本書では、合格に必要となる知識を出題カテゴリごとに分かりやすく解説し、各章末ごとに練習問題、巻末に実際の試験と同じ問題数の模擬試験を用意しています。

第1章 全般

UMLとは?
UMLの特徴
UMLで定義している図
ユースケース図
クラス図
シーケンス図
コミュニケーション図
ステートマシン図
アクティビティ図
コンポーネント図
配置図
UMLの拡張
モデリングとは
開発プロセス
反復型開発プロセス
Unified Processとは
練習問題

第2章 ビジネスモデリング

ビジネスモデリングとは
ビジネスモデリングの事例
発展的内容
ケーススタディにおけるボトルネック抽出
改善方針
改善後のアクティビティ図
練習問題

第3章 要求分析モデリング

要求分析モデリングとは
ユースケース分析の詳細
要求分析モデリングのケーススタディ
アクターの発見
ユースケースの発見
練習問題

第4章 構造モデリング

構造モデリングとは
クラスの発見
関連の検討
発展的内容
練習問題

第5章 振る舞いモデリング

振る舞いモデリングとは
相互作用とは
相互作用に参加するオブジェクト
オブジェクトの役割
オブジェクト間のメッセージング
相互作用図とクラス図の関係
オブジェクトの状態遷移
トリガーとガード条件
入れ子になる状態
ステートマシン図とクラス図の関係
練習問題

第6章 設計モデリング

設計モデリングとは
練習問題

第7章 フェーズをまたがる問題

本章の内容
練習問題

模擬試験

模擬試験 解答と解説

書籍のサンプルなどのダウンロードは、翔泳社サイトへ移動いたしました。
ダウンロード

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連リンク


関連商品

通関士教科書 通関士試験[通関実務]集中対策問題集 第2版

販売価格:3,240円(税込)

2017.06.15発売

MCP教科書 Windows 10(試験番号:70-697)

販売価格:4,298円(税込)

2017.06.12発売