ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド 動かしながら学ぶWebサーバーの作り方

中島 能和(著)

商品番号
146370
販売状態
発売中
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2016年07月05日
出荷開始日
2016年07月06日
ISBN
9784798146379
判型
B5変
ページ数
280
キーワード
ネットワーク  Linux  セキュリティ  サーバー  クラウド  Docker

販売価格:¥2,948(税込)

ポイント:268pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

電子書籍を見る
ほしい物リストに追加

本書はLinuxの基礎からセキュリティまで、Webサーバーを運用するために身に付けるべき知識をまとめた書籍です。現在は多くの現場でLinuxによるWebサーバーの運用経験がエンジニアにも求められています。本書ではCentOS 7とさくらのVPS(バーチャルプライベートサーバー)を使用して、実際に手を動かしながらWebサーバーを構築・運用しますので、初心者でも安心して実践知識を習得することができます。

書籍の前半ではLinuxのインストールから始まり、基本的なコマンドやネットワークを学びます。後半では実用的なWebサーバー構築演習としてLAMP(Linux、Apache、MariaDB、PHP)環境を構築し、CMSとして有名なWordPressを動かしていきます。作成したLAMP環境を運用し、ログの解析、ファイヤーウォールの設定、公開鍵による安全な通信などを学んでいきます。最終的にはDockerでコンテナの作成まで習得できます。

また、サーバーを運用するために必要なコマンドを厳選したコマンドリファレンスを巻末付録に掲載しています。インフラエンジニアを目指している方はもちろん、CentOS 6を使用している人のアップデートにも最適な1冊です。

Chapter1 Linuxって何
Chapter2 仮想サーバーを用意しよう
Chapter3 基本的なコマンドを覚えよう
Chapter4 ネットワークの基本と設定
Chapter5 サーバーを構築しよう
Chapter6 Webページをアップしてみよう
Chapter7 LAMPサーバーを作ってみよう
Chapter8 セキュリティのポイントをおさえよう
Chapter9 Dockerを使ってみよう
付録
コマンドリファレンス
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

西条べべる さん

2019-07-19

Linux(CentOS7)でのサーバー構築の手順書。VPSという仮想サーバーを用意する必要がある(2週間無料)。2色刷りでコマンドが色分けされていて分かりやすかった。Linuxについて必要最小限のことが書かれていて初心者でもスルスル理解できました。付録のコマンドリファレンスがとても便利です。

Ft Cz さん

とりあえずサーバを構築することにフォーカスされているので、基礎知識は他で確認必須。

.。oO さん

2020-09-10

Linuxサーバ構築の基本について体系的に簡潔にまとまっている。サーバ構築に関しては基礎的なことしか書いてないが、ネットワークやサーバなどについての基礎知識がない場合はなにをやっているかよくわからないかもしれない。VPSをつかって実際に外部のサーバをつかって、構築していくのだが、自分のPC内にサーバを構築するのとそれほど変わることはない。しかし、やはり外部サーバで一回サーバを構築する経験があったほうがいいなとおもった。

関連リンク

関連商品

図解まるわかり AWSのしくみ

販売価格:1,848円(税込)

2022.05.23発売

図解まるわかり AWSのしくみ【PDF版】

販売価格:1,848円(税込)

2022.05.23発売

おすすめ特集

ベンダー資格 試験対策本特集

ベンダー資格に関する書籍を試験ごとに紹介!ベンダー資格試験対策本特集

ゲームプログラミング・ゲーム制作関連本

趣味で始めてみたい方や、ゲームプログラマー・ゲームデザイナーにもおすすめ!ゲーム制作おすすめ本

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

Excel本大特集

【Excel本大特集】業務効率化やスキルアップに!おすすめの学習書をご紹介。

おすすめイラストの本特集

人気イラストレーター作品集&メイキングブック、コピックテクニック本、デジタル作画参考書や素材集も!

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る