翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

現場で役立つタブレット&Excelデータ連携・活用ガイド 入力業務を10倍効率化する仕組み【PDF版】

立山 秀利(著)

商品番号
147690
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2017年02月28日
ISBN
9784798147697
データサイズ
約17.8MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
VBA  Excel  電子書籍【PDF版】  業務アプリ

2,618円(税込)(本体2,380円+税10%)
送料無料

238pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

紙の書籍はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずPDF利用案内をお読みください。

データを現場で紙に記録し、あとから事務所でExcelへいちいち手入力する―このような作業を毎日行っている方は多くいます。このデータは現場でタブレットから入力し、Excelに自動で取り込むようにすれば、業務効率はグンとアップします。本書は、こうしたデータ入力・管理の仕組みを、自前で構築する方法を解説します。高価なパッケージソフトを導入したり、専用システムを開発しなくても、低コストで作れるので、中小規模の会社や組織にも安心です。さらに、VBAのプログラムもコピーアンドペーストで使えるようにしているので、高度な技術も必要ありません。フロント業務に携わるすべての方のための、これまでになかった一冊です。

□Excelへいちいち手入力したくない
□データのコピー業務を自動化したい
□定型書類を自動で作成したい

【対応】iPad/Android/Windowsタブレット
【対象とする業務の現場】営業、店舗、在庫管理、工場、介護、医療、建設など。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。
Chapter 1 タブレットによるデータ入力の基本を知る
Chapter 2 データ入力する①Googleフォーム
Chapter 3 データ入力する②Googleスプレッドシート
Chapter 4 データ入力する③Android/iOS版Excelアプリ
Chapter 5 データ入力する④Windows版Excelフォーム
Chapter 6 タブレットから入力したデータをExcelで活用する
Chapter 7 Excel VBAで自動化して業務を効率化する
各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

ftoku さん

2017-06-09

Googleフォームを使って現場で直接データ入力する手法が非常に便利。こんな機能があったとは知らなかった。そのデータを表計算ソフトで管理・運用するまでの実務での一連の流れについても書かれていてとても参考になった。

関連リンク

関連商品

おすすめ特集

【2023年下半期】SEshop人気書籍 ベスト20

【2023年下半期 ベスト20】SEshopで人気だった本をランキング形式で20冊ご紹介

アプリ開発特集

アプリ開発に必要な基礎知識や開発手順、使用言語に関する手引書をご紹介

DX特集

DXに関する知識/スキルを網羅的に習得できるオススメ本!

デジタルイラスト参考書

基本的な描き方から高度なテクニック、デジタルツールの使い方まで!デジタルイラスト上達本のご紹介

ビジネス教養本

プレゼンテーションスキルや文章術、データ活用スキルなど、ビジネスシーンで活きる教養本

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る