達人に学ぶSQL徹底指南書 第2版 初級者で終わりたくないあなたへ【PDF版】

ミック(著)

商品番号
157830
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2018年10月11日
ISBN
9784798157832
データサイズ
約13.5MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
プログラミング  データベース  SQL  開発  電子書籍【PDF版】

販売価格:¥2,750(税込)送料無料

ポイント:250pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

在庫あり

\初回購入から使えるポイント500円分プレゼント/

紙の書籍を見る

今すぐ使える10%割引クーポン
(一部除外あり)

ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

SQLを扱うエンジニア必携のロングセラー、10年ぶりの改訂!
――SQLの正しい書き方・考え方が学べる本

開発者のためのWebマガジン「CodeZine」の人気連載を大幅加筆・修正して2008年に刊行、好評を博した『達人に学ぶSQL徹底指南書』の改訂・第2版です。

第2版では、初版構成を生かしつつ、SQLの強力な機能ウインドウ関数を全面的に採用して多くのコードをリバイスしました。全体的な解説の見直しや最新化も行ない、CASE式、ウィンドウ関数、外部結合、HAVING句、EXISTS述語など、SQLを扱うエンジニアに必要な「正しい書き方・考え方」「ビッグデータ時代に対応したモダンなSQL機能を駆使した書き方」を徹底解説しています。

標準SQL準拠のため、Oracle/SQL Server/DB2/PostgreSQL/MySQL等々の幅広いデータベースに対応しているほか、実際の開発現場でも活かしやすい実践的なコーディング事例も多数紹介しています。
チューニングテクニックやリレーショナルデータベースの歴史なども網羅。
SQLの原理となっている仕組みや、この言語を作った人々が何を考えて現在のような形にしたのか、というバックグラウンドも掘り起こして伝えます。

・脱初級や、より高みを目指したいDBエンジニア、プログラマ
・「SQLとは何なのか」を知りたいと思っている人

におすすめの一冊です。

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

第1部 魔法のSQL
 1 CASE式のススメ
 2 必ずわかるウィンドウ関数
  Column なぜONではなくOVERなのか?
 3 自己結合の使い方
  Column SQL とフォン・ノイマン
 4 3値論理とNULL
  Column 文字列とNULL
 5 EXISTS述語の使い方
 6 HAVING句の力
  Column 関係除算
  Column HAVING 句とウィンドウ関数
 7 ウィンドウ関数で行間比較を行なう
 8 外部結合の使い方
 9 SQLで集合演算
 10 SQLで数列を扱う
 11 SQLを速くするぞ
 12 SQLプログラミング作法

第2部 リレーショナルデータベースの世界
 13 RDB近現代史
 14 なぜ“関係”モデルという名前なの?
 15 関係に始まり関係に終わる
 16 アドレス、この巨大な怪物
 17 順序をめぐる冒険
 18 GROUP BYとPARTITION BY
 19 手続き型から宣言型・集合指向へ頭を切り替える7箇条
 20 神のいない論理
 21 SQLと再帰集合
 22 NULL撲滅委員会
 23 SQLにおける存在の階層

第3部 付録
A 演習問題の解答
B 参考文献

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

樋口佳之 さん

2020-03-15

初版も読んでいて、技術書にはあまりない事だけどずっと蔵書しているのに、2版も読んでしまった。後書きによれば著者最後のsql本になるのかも。数学力がもっとあればなあと感じたとのと、やっぱりwindow関数避けていてはダメだなあということ。

EGO-- さん

2019-04-19

読んだ目的は、SQLをよりうまく利用していくために、SQLではどんなことができるのかの幅を知ろうと思っていた。 内容は、求めていたSQLの幅を知るというよりはSQL一つ一つの使い道や特徴などであり、幅広くというよりは深い内容だった。また、SQLの歴史に関しても述べられていた。SQLの歴史を知ることで、SQLの現在の形になった理由、不要な機能の付いている理由、使うべきでない機能などを背景から知ることができた。 今回は軽く流し読みのような形になってしまったため、DBにもう少し慣れた後に再度読み返したい本。

YK さん

2020-01-30

終始CASE文の便利さが語られていました。 INやEXISTなど基本的な構文の復習ができ、集合論にも少し触れられていました。 何度も読み直したいバイブルです

関連商品

情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2023年版

販売価格:3,278円(税込)

2023.03.20発売

PM教科書 PMP完全攻略テキスト PMBOKガイド第7版対応 改訂版

販売価格:4,378円(税込)

2023.03.20発売

マインクラフトでわくわく学ぶ!Pythonプログラミング入門

販売価格:1,980円(税込)

2023.03.15発売

おすすめ特集

【2022年】SEshop人気書籍 ベスト20

【2022年SEshop人気書籍】ロングセラーのビジネス書を筆頭に、エンジニア必携書などベスト20をご紹介

最先端テクノロジー

【最先端テクノロジー特集】メタバース・NFT・ブロックチェーンの本を厳選紹介

情報処理教科書シリーズ

【2023年版】情報処理技術者試験におすすめの参考書「EXAMPRESS 情報処理教科書シリーズ」で最短合格

プレゼント本特集

出版社が選んだプレゼントにおすすめの本~誕生日やちょっとした贈り物に~

雑学本特集

面白い!ためになる!SEshop厳選雑学本特集

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る