現場で使える!TensorFlow開発入門 Kerasによる深層学習モデル構築手法【PDF版】

太田 満久(著) , 須藤 広大(著) , 黒澤 匠雅(著) , 小田 大輔(著)

商品番号
154240
販売状態
発売中
納品形態
会員メニューよりダウンロード
発売日
2018年04月19日
ISBN
9784798154244
データサイズ
約34.8MB
制限事項
印刷可・テキストのコピー可
キーワード
開発  人工知能  Python  電子書籍【PDF版】  機械学習  深層学習  AI & TECHNOLOGY

販売価格:¥2,948(税込)

ポイント:268pt (10%)
詳細はこちら

送料無料 在庫あり

紙の書籍を見る
ほしい物リストに追加
  • 本製品は電子書籍【PDF版】です。
  • ご購入いただいたPDFには、購入者のメールアドレス、および翔泳社独自の著作権情報が埋め込まれます。
    PDFに埋め込まれるメールアドレスは、ご注文時にログインいただいたアドレスとなります。
    Amazon Payでのお支払いの場合はAmazonアカウントのメールアドレスが埋め込まれます。
  • 本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性がございます。
  • ご購入の前に必ずこちらをお読みください。

【本書の特徴】
2015年11月にGoogleがオープンソース化したソフトウェアライブラリ「TensorFlow(テンソルフロー)」は、
多くの開発者に支持され、多企業で採用されています。
本書は、TensorFlowの導入から、高レベルAPIであるKerasを利用した実践的な深層学習モデルまで解説した、
エンジニア向けの入門書です。 第1部の基本編では、深層学習とTensorFlow、Kerasの基礎について解説し、
第2部の応用編では画像処理における応用的なモデルのKerasを使った実装方法を解説します。
特に、第2部では、「ノイズ除去」「自動着色」「超解像」「画風変換」「画像生成」を取り上げています。
TensorFlowやKerasの機能面を押さえつつ、現場で使用できるような実践的な深層学習モデルまでフォローしています。

【対象読者】
深層学習に入門したいエンジニア

第1部 基本編

第1章 機械学習ライブラリTensorFlowとKeras
第2章 開発環境を構築するる
第3章 簡単なサンプルで学ぶTensorFlowの基本
第4章 ニューラルネットワークとKeras
第5章KerasによるCNNの実装
第6章 学習済みモデルの活用
第7章 よく使うKerasの機能

第2部 応用編

第8章 CAEを使ったノイズ除去
第9章 自動着色
第10章 超解像
第11章 画風変換
第12章 画像生成

PDF版のご利用方法

  1. ご購入後、SEshopにログインし、会員メニューに進みます。
  2. ご購入電子書籍およびデータ > [ご購入電子書籍およびダウンロードデータ一覧]をクリックします。
  3. 購入済みの電子書籍のタイトルが表示されますので、リンクをクリックしてダウンロードしてください。
  4. PDF形式のファイルを、お好きな場所に保存してください。
  5. 端末の種類を問わず、ご利用いただけます。

購入特典

用語集

本書で登場する主だった用語をアルファベット順に掲載しました。

特典
※翔泳社運営サイト「SEBook」に移動します。特典ダウンロードには会員登録が必要です。

第1部 基本編

第1章 機械学習ライブラリTensorFlowとKeras
第2章 開発環境を構築するる
第3章 簡単なサンプルで学ぶTensorFlowの基本
第4章 ニューラルネットワークとKeras
第5章KerasによるCNNの実装
第6章 学習済みモデルの活用
第7章 よく使うKerasの機能

第2部 応用編

第8章 CAEを使ったノイズ除去
第9章 自動着色
第10章 超解像
第11章 画風変換
第12章 画像生成

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

感想・レビュー

MATSUDA, Shougo さん

2019-08-03

TensorFlowがしっかり学べます。良書。

ogappy さん

2019-01-19

この本いいですね!オアゾの丸善に行ったところ既に開架にはなく、店の奥から引っ張り出してきてもらいました。 それだけ売れているということかなぁ。同社の他の本は全て店頭に並んでいるのに。。とにかく使えます。画像認識、着色、超解像、画像生成などDeep Learningの流行り中の流行りの部分をサクッと流せます。しかし自分の課題も明らかに。もっと線形代数を勉強する必要性を感じました。

おおにし けいすけ さん

2019-08-19

Kerasを用いた実装の方法と、TensorFlowの基本的な挙動の理解のために本書を購入。 機械学習の知識はあるものの、DeepLearningは初心者である私には、程よいレベルであった。 図が豊富で分かりやすかった点と、応用例の実例がシンプルで理解しやすかった点が良かった。 また、CAE、ならびにその応用例について、あまり知識がなかったため、モデルの一般常識を学べた点も収穫だった。

関連リンク

関連商品

行政情報システム受託・開発の教科書

販売価格:2,970円(税込)

2022.11.16発売

Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書 第2版

販売価格:2,838円(税込)

2022.10.24発売

おすすめ特集

プログラミング本特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

アルゴリズムと数学の本

プログラマ脳を鍛える!エンジニアが読むべきアルゴリズムと数学の本特集。

20代社会人におすすめの本

20代の社会人が読むべき本!若手のうちに上質なビジネスマインドを身に付けよう

発達障害おすすめ本

大人の発達障害におすすめの本を紹介!「ちょっとしたことでうまくいく」シリーズ

電気工事技術者

第二種電気工事士、電験3種など、電気工事技術者関連の資格参考書はこちら

翔泳社のセミナー・講座

開発・ビジネス・マーケティング・EC運営・営業支援など、幅広いジャンルの講座を開催

特集をもっと見る