翔泳社の公式通販SEshopは全国送料無料!
ヘルプ 新規会員登録 ログイン
SEshop

現場で使える!NumPyデータ処理入門 第2版 機械学習・データサイエンスで役立つ高速処理手法 発売予定

吉田 拓真(著) , 尾原 颯(著)

商品番号
186420
販売状態
発売予定
納品形態
宅配便にてお届け
発売日
2024年08月26日
出荷開始日
2024年08月23日
ISBN
9784798186429
判型
A5
ページ数
528
キーワード
プログラミング  Python  ビッグデータ  数学  機械学習  AI & TECHNOLOGY

4,400円(税込)(本体4,000円+税10%)
送料無料

400pt (10%)
ポイントの使い方はこちら

予約商品

初回購入から使えるポイント500円分プレゼント

電子書籍はこちら 紙書籍とPDF版のセット商品はこちら

※1点の税込金額となります。 複数の商品をご購入いただいた場合のお支払金額は、 単品の税込金額の合計額とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。

  • ポスト

待望の第2版
機械学習・データサイエンスの現場で役立つ
Numpyによるデータ高速処理手法を丁寧に解説

【本書の概要】
機械学習やデータサイエンスを扱う現場では、Pythonの高機能で利用しやすい数学・科学系ライブラリが活用されています。本書は、その中でも機械学習・データサイエンスの現場でよく利用されているNumPyをピックアップ。Numpyの基本から始まり、現場で使える実践的な高速データ処理手法について解説します。特に、配列の処理に力点を置いています。最終章では機械学習における実践的なデータ処理手法について解説します。

【第2版の変更点】
・Python 3.11に対応
・各種ライブラリのアップデート

【NumPy(ナンパイ)とは】
NumPyは、機械学習・データサイエンスの現場で扱うことの多い多次元配列(行列やベクトル)を処理する高水準の数学関数が充実しているライブラリです。Python単体では遅い処理であっても、C言語なみに高速化できるケースもあり、機械学習・データサイエンスにおけるデータ処理に欠かせないライブラリとなっています。

【対象読者】
・機械学習エンジニア
・データサイエンティスト

【目次】
Chapter1 NumPyの基本
Chapter2 NumPy配列を操作する関数を知る
Chapter3 NumPyの数学関数を使う
Chapter4 NumPyで機械学習を実装する

【著者プロフィール】
吉田拓真(よしだ・たくま)
データサイエンス関連のサービスを提供する株式会社Spot 代表取締役社長。Webメディア『DeepAge』編集長。

尾原 颯(おはら・そう)
東京大学工学部機械工学科所属。大学ではハードウェア寄りの勉強が多め。趣味はアカペラとテニス。基本的に運動が好き。最近、ランニングを始める。

画像

Chapter 1 NumPyの基本
Chapter 2 NumPy配列を操作する関数を知る
Chapter 3 NumPyの数学関数を使う
Chapter 4 NumPyで機械学習を実装する

各種問い合わせは以下のリンクからご連絡ください

関連商品

図解まるわかり PMO・PMのきほん

2,178円(税込)

2024.09.09発売

図解まるわかり PMO・PMのきほん【PDF版】

2,178円(税込)

2024.09.09発売

おすすめ特集

プログラミング入門書大特集

翔泳社のプログラミング書籍の中から、入門・初級者向けの書籍をピックアップ!

Linuxおすすめ本特集

【Linux本特集】入門~達人レベルまで!クラウド時代の必須知識Linuxを学ぶおすすめの本

ライティングおすすめ本

ライティングのスキルアップにおすすめの本。Webライティングやコピーライティングなど

マネー本特集

お金と経済の基礎知識から、資産形成・投資術、お金教育や介護まで。暮らしに役立つマネー本

インテリア本特集

おしゃれな部屋作りのヒントやインテリアの基礎知識、色使い、うつわや洋食器の知識まで、幅広い書籍をご紹介

事務職におすすめの本

Excel、日商簿記、業務の自動化を実現するRPAやPythonの技術など、事務職としてステップアップしたい人に!

特集をもっと見る